懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS RAINBOW COTTON (DC)

<<   作成日時 : 2016/10/23 10:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

メガドライブの「パノラマコットン」の第2弾として企画されたコットンシリーズ

レインボーコットン


開発メーカーのサクセスは「スーパーライト文庫」という電子書籍での出版業をしています
ラノベに関しては正直・・・「スレイヤーズ」の時代と比べたら遙かに文章の品質が落ちてると思います
少なくとも角川系に関したらスニーカー・ファンタジア・電撃・MW・MFと数が多すぎるので3個くらいにレーベル絞って、品質を上げていった方が良いんじゃ無いかと・・・
駒が足りないから「なろう」から引っ張ってきて、異世界転生物ばかりとか、自分たちで市場を削っている状況じゃないかと


画像


結論から言うと、タブレットで読む本は目が疲れます
スマホでは画面が小さすぎて読めません
一時期「ケータイ小説」とかやってましたがどんな表示をしていたのでしょうか・・・・


画像


画像


画像


画像


アニメーションが「なんか変」
スプライトアニメーションみたいに動く部分と動かない部分がはっきりしています
かといって、動きが少ないわけでもない
「女王は全く動かないのに妖精は飛び回り表情を変えたり動き回る」という感じです


画像


画像


画像


いつものように「ウィロー」のために頑張ります
ウィローがどんな食べ物かわからなかったのですが、飴のようですね


画像


3Dスクロールのシューティングゲーム

前作、メガドライブの「パノラマコットン」の紹介はこちらから



画像


画像


コットンが大きすぎて敵が見えない・・・・
敵の登場の仕方に問題があるのですが、真っ正面から出てきます
攻撃しようと思うとコットンと重なります


画像


グラフィックは綺麗ですね
端の方へ移動して内側を向いたら見やすいのですが、当然移動していくのですぐに見にくくなります


画像


途中の檻が付いた壺を破壊すると妖精が仲間になります
なぜかかなり堅いので打ち込みが大変です
しかも必ずコットンと重なるので当たってるかがわかりにくい


画像


列車を追いかける場面ですが、この列車も堅い
そして大量のどーもくんが、正確にこちらを狙ってきます


画像


トロッコのどーもくんは背後からやってきます


画像


画像


途中でアニメーションを挟んでボス戦へ


画像


妖精も敵キャラもしゃべりまくるのですが・・・・
聞き取りにくくて何を言ってるかがわかりません
妖精は道中でもずっと愚痴をしゃべってます


3Dシューティングのゲームで、「アイテムを取る」っていうのは止めた方が良かったんじゃ無いかと
距離感がつかみにくくて取れませんよ
あと、一度に出てくる敵キャラが多すぎ
やるならパンツァードラグーンみたいにロックオン出来なきゃ倒せません
おそらくは最初から「対処できない分はやり過ごす」って設定で作ってるんだと思いますが、シューティングゲームが好きな人は「やり過ごす」って考え方をあまりしないと思います
こういった遊びにくさが「パノラマコットン」に続く低評価となってるんじゃ無いかなと


RANBOW COTTON
サクセス
2000-01-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by RANBOW COTTON の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAINBOW COTTON (DC) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる