懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢幻戦士ヴァリス  (3DNES)

<<   作成日時 : 2016/12/23 13:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

PCエンジンでの大ヒットゲーム
日本テレネット内部の「ウルフチーム」という開発スタジオのゲームです
ウルフチームは後に独立しますが、主力スタッフが退社してソフト開発が難航したために、再び日本テレネットに吸収合併となりました
その後もナムコと共同で「テイルズスタジオ」という開発チームを作り、テイルズシリーズを開発しますが、後にバンダイナムコの子会社となり、最終的に日本テレネットは倒産となりました
個人的には「なんで倒産しないかわからないクソゲーしか作れない会社」というイメージでしたが、数多くの会社が日本テレネットから独立しており、それなりの地力のある会社だったようです
(テイルズシリーズの収入が入らなくなったのが経営悪化の主要因と思われます)


夢幻戦士ヴァリス


日本テレネットの数少ない成功シリーズなのですが・・・・・
メガドライブ版を遊ぶ前から面白そうと思わなかった

中古ショップにたまたま置いてあったのを買ったのだが・・・・箱・説明書無しで100円でした


画像


・・・画面が小さい


画像


拡大できることを忘れていた

内容がかなり違うメガドライブ版の紹介はこちら


画像


画像


3D化の影響で、画像が変になってます
アニメパターンかなんかかな


画像


メガドライブ版と違って、残機制ではありません
この難易度で残規制じゃ無いってどうなんだろう


画像


画像


若干表示に問題がありますが、たいして問題なく遊べます


問題点は難易度が高く(シリーズ的には普通)面白くもなんともないところ
マルチエンディングになってるそうですが、バッドエンドとハッピーエンドの違いだけだそうです

このシリーズは後に「ヴァリスX」として、アダルトゲーム化されました
シリーズのファンや、1作目のスタッフが抗議をしていたそうですが、
アダルトゲーム版自体もクソゲーなので全然売れなかったそうです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢幻戦士ヴァリス  (3DNES) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる