懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS Castle Fantasia 聖魔大戦

<<   作成日時 : 2016/12/03 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

Studio ego!」という人気アダルトゲームメーカー製作のPCゲーム移植版
当然ですが、残念なことに全年齢版となってます
この「Studio ego!」という会社は「アグリー」という会社の子会社で、アグリー社がアダルトゲーム事業から撤退したためにスタッフは「でぼのす製作所」という会社を立ち上げました
現在は全権利が「でぼのす製作所」に無事引き継がれています


キャッスルファンタジア 聖魔大戦



セガサターンやPSが全盛の時代には、親会社の「アグリー社」が全年齢対象版でWindows版として当時のゲームを再発売しているように、もともとこの会社のゲームはアダルト要素をカットしても違和感なく楽しめます
(つまり、特にアダルト要素の必然性は高くない)


画像


タイトル画面の女の子だが・・・・メインヒロインは「シルエラ」だと想ってたんだが違うのか・・・・


画像


エロゲー移植なので、露出度の高い服装です


画像


PC版はクリアしてるんですが・・・・こんなシーンあったか?
全然覚えてない


画像


そういえばシルエラしかクリアしてないな


画像


画像


画像


このゲームはシリーズの2作目なのですが時間軸的にはどっちが先なんだろう・・・・


画像


画像


画像


真面目な展開から始まります
主人公は青髪のほう
キャラクター的には、「銀河英雄伝説」の「ヤン・ウェンリー」の丸パクリ
使う策略も台詞回しも似ています
シナリオライターが銀英伝のファンだったのでしょうね
以前ラノベで軍師物を読んだことがありますが、三国志とか秀吉の一夜城や水攻めなど、有名な策略ばかりで酷い物だと想いました
(当然すぐ完結ですが、打ち切りじゃ無いだけ出版社の温情ですね)
見せ方を変えるだけでも印象が違うというのに


画像


可愛い女の子が出てきますがこの子は攻略対象じゃありません


画像


こっちの子が「シルエラ」で、私がメインヒロインと勘違いしていた子


画像


タイトル画面の女の子などが仲間になります


画像


戦闘シーンは普通のシミュレーションRPG
正面や背後という方向性があります


画像


画像


そしてストレスが貯まるのが操作性
ゲーム機のパッド用にしていないので、上手くいかずにイライラしてきます
だから買っただけで遊んで無かった

具体的には、移動を選択し、移動先を選ぶ
その後方向を選ぶのですが、カーソルが他の場所にあるので『移動がキャンセルされて最初からやり直し
矢印はカーソルで選択するのですが、大半の人は癖で十字キーで向く方向を選んでしまうと想います

難易度は低いので、何も考える必要は無いのですが、そのせいで操作性の悪さに意識を持って行かれます


キャラの絵を見ていただければわかると想いますが、このゲームを作ったのは、「ファーランドストーリー」のスタッフです
ファーランドストーリーでも操作性が「PC用のまま」だったのですが、このゲームでもやっぱりそのままです
販売だけ委託で自社移植なわけですが、追加要素も無くそのまま移植
この頃には「経営が上手く行ってない」という噂は出ていた頃ですので、作り込む余裕も無かったのでしょうね


ドリコレ キャッスルファンタジア 聖魔大戦
セガ
2004-03-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドリコレ キャッスルファンタジア 聖魔大戦 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Castle Fantasia 聖魔大戦 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる