懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS LANGRISSER MILLENNIUM  (DC)

<<   作成日時 : 2017/01/05 15:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

NCSの人気シリーズ「ラングリッサー」
セガサターンでシナリオは完結となり、開発スタッフはキャリアソフトとしてアトラスの子会社へ
PSで「グローランサー」シリーズを展開していたものの、アトラスに吸収合併となり、アトラスもインデックスに吸収合併となりました
(その後とある粉飾のインデックスにより経営破綻、アトラスブランドのゲーム事業はセガサミーグループ入りすることになりました)

それまでのシリーズでは、普通のシミュレーションげーむでしたが、今作ではリアルタイム戦闘のゲームとなっています


ラグリッサーミレニアム


シリーズのファンの間では「変わりすぎ」という声もありましたが、一番の批判はキャラクターデザインが変わったことでした
うるし原さんは可愛い女の子のイラストを描きますから・・・・(後の画集では裸の絵がのりますし)



画像


この当時のNCSの方針としては、エニックスのように自社で開発は行わず、開発を外注するという方針のようでした
このゲームも「サンタソフト」という会社が開発しています


画像


画像


画像


シャイニングフォース3のような3Dキャラデザイン
個人的には2Dアニメの方が好きですが、綺麗なグラフィックです


画像


画像


3DSで新作が出たそうですが・・・・・・
続編が計画されていましたが、何も発表されていない時点で察してください



画像


画像


主人公っぽい奴は敢えて外そう


画像


画像


画像


画像


ナレーションもボイス付きです
豪華スタッフによる音声が


画像


画像


イベントで使われるグラフィックが、ポリゴンモデルとイラストモデルに別れています
できるなら統一して欲しかったです


画像


場所を選んで侵攻


画像


画像


画像


画像


敵のリーダーらしきキャラを狙って移動し攻撃


画像


画像


倒すと戦闘終了です


正直に言うと・・・・遊びやすい
シミュレーションゲームで私が面倒くさいと思う部分が全て削除されています
「内政の税率やら」「他国との交渉」やら
あるのは人材探索だけ
各キャラクターに属性とかの要素がありますが、どうせLVアップにより使ってるキャラだけステータスがあがるので、
序盤の内は気に入ったキャラを使うだけでOK
後々高性能なキャラが入ってきたら入れ替えに
4人しか出撃できないので、大半のキャラが一度も使わずに終わります

この割切り度が良かったのか、シミュレーションとして物足りなくても、悪い評価では無かったです



ラングリッサー ミレニアム
メサイヤ
1999-11-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラングリッサー ミレニアム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LANGRISSER MILLENNIUM  (DC) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる