懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS JUDGE  (G&W)

<<   作成日時 : 2017/10/12 07:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

以前話題に出していた「パヨクブログ」
たまに思い出して検索かける度に場所が移動しています
WebryからAmebaに行き、Livedoorになっています
「書き込み禁止になった」とか「勝手に削除された」とか言ってますが・・・
あんなデマブログを「政府が指定して削除???」

デマの名誉毀損ばっかり書いてるから運営側が消しただけだろ・・・
あ・・そっか、「裏金で〜〜してる」とか普通に読んでて「名誉毀損になるんじゃないか」というデマばかり書いてるから消されたんだろうね
注:公職選挙法違反とのことです
(公示前から立件民主党への投票の呼びかけ、安倍総理へのデマでの誹謗中傷)
投票の呼びかけは繰り返し書いてましたから確実ですね
ちゃんとした理由があるのに・・・

以前にネトゲを遊んでた頃、勝手な思い込みでデマを書き、運営から警告されても「正義は決して負けない」とか宣言して他者の誹謗中傷を繰り返してバンされた人が居ましたが・・・・あんな感じなんだろうな
「自分が辞めたら世界が終わる。自分の肩に世界が掛かってる」とか思ってるんだと思う
(そのネトゲの人は本当に「自分が引いたらこのゲームが終わってしまう」とか書いてた)


ジャッジ


昔はTVのバラエティ番組でドリフターズ等がやっていました
バラエティ番組ではジャンケンだったのですが、ゲーム&ウォッチではカードです


画像


グラフィックの数が少ないですが・・・・・・『今でも充分遊べる面白さ』


画像


数字が大きいときには叩く


画像


上から矢印が降りてくるのですが、なんとこのタイミング
数種類あって、一定ではありません


画像


数字が小さいときは避ける


これだけですが、面白い
面白いからTVの番組とかでもやってるんですね

惜しむらくは・・・ゲーム&ウォッチの小さい筐体で、二人で遊ぶ・・・・
無茶やろ・・・・

3DSやSwitchの内蔵ゲームとしてなら行けそうです
間違っても一つの筐体で二人で遊ぶ物ではないですね




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あっち向いてホイみたいなゲームですね。単純だけど、時間を忘れて楽しめそうです。

パヨクブログとは違いますが、昔に見ていて今は無い(探せばあるのかな?)ホームページがありました。

ク〇ガキどもを叫弾するホームページ…
未成年の凶悪犯罪(少年法)の刑が軽いと管理人が判断し、少年や家族のプライバシーを暴露して断罪を実行するといった危険なホームページでした。
自分は見ていて「被害者を思うと罪が軽いかな…」と、共感する部分もありましたけど、絶対更正しない、してはいないと言いきる極端な発言は眉をしかめましたね…
少年法に守られているから、犯罪を犯す…少年法を無くせ。いや、そうではないだろうと…
大人の求刑でも刑罰が軽いと思える時があるけど、それは赤の他人から見ての感想であって、当事者に関与してまで行うモノではないと思います。
法を守らないために海外でホームページを立ち上げています…
被害者に同情は持ちますが、加害者の情報を暴露する行為はゴシップ誌の芸能人暴露記事と変わらない気がします。
道産子エンジン
2017/10/12 13:00
「無関係な第三者が勝手に行動する」って言うのは、私も違うと思います
遺族が立ち直る為の団体があって、それに参加する、というのは構わないんですが
取り調べの内容も知らない、裁判の内容も知らない
それで、結果に納得できないから行動する、というのは『間違った行動だ』と思います
判決内容に「納得できない」と言うのは『個人の感想』の範囲だと思いますけど

光市母子殺害事件が話題になった時の、死刑反対派のブログを読んだことがありますが、「裁判には『加害者に適切な罰を下す』という目的がある。死刑反対のプロパガンダにするのは『加害者に適切な裁判を受けさせない』という妨害行為だ」と書き込んだことがあります
同様に思う人からの返事もあり
『本来の目的があるものを別の目的に利用するから『歪んだもの』になってしまう』という意見がありました
東名高速の当たり屋による事故でも、危険運転致死ではなく「安全運転の範囲」だから過失運転致死ということで、「高速道路での停車は違反行為だから危険運転の範囲だろ」という意見が散見されます
意見を言うのは主張の自由の範囲ですが、「行動する」というのはやっぱりさらに他人を巻き込む物で、別の物であり『歪んだ結果』になってしまうのだと思ってます
DST
2017/10/12 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
JUDGE  (G&W) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる