懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS DOUBLE DRAGON  (3DNes)

<<   作成日時 : 2017/11/11 07:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

テクノスジャパンの人気ベルトスクロールゲーム
今ではアークシステムワークスが権利を所有しており、リメイクや配信を手がけています


ダブルドラゴン



画像


外国でですが実写映画にもなりました

それは置いておいてマーク3版の紹介はこちら


画像


ところどころ表示が変ですが、ちゃんと遊べます


画像


ちなみに・・・・マーク3版の移植を担当したのも「アークシステムワークス」


画像


ちょっとスプライトの表示順が・・・
いや・・扉とかうごかんだろうになぜ・・・


画像


ムチを使ってくる女
・・・敵が武器を使うとやたらと強くなります


画像


ドラム缶が出てきました
マーク3版では結構頼りになったのですが


画像


なぜか箱に・・・・
なんで箱に変わる?


画像


ここでムチ女にやられた


ファミコン版ではレベル制が導入され、結構違和感があります
レバーやボタンの組み合わせで肘打ちなどの攻撃ができたのですが、レベルが上がらないと出せなくなってます
日本でもヒットしましたが、海外ではより大ヒット
PCだけで無く、ATARIのゲーム機にも移植されています
たとえばATARI LYNX版なども
元々海外受けの良さそうなゲームということもあり、海外のみの「ダブルドラゴンV」も発売されました


ダブルドラゴン
テクノスジャパン
1988-04-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダブルドラゴン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダブルドラゴン…

私の中ではゲームを指しますが、どのぐらいの年代までわかるのかしら?
ドラゴン=拳法の強い人…何てイメージは、もう消えていくのかもしれないですね。
わたくし的にドラゴンのイメージのある俳優は、ブルースリーにジャッキーチェン、ジェットリーの3方がいますが、バディ(相棒・兄弟)ものとして共演したのは無いのですよね…
「燃えよドラゴン」で実は共演していたと言っても、ジャッキーはブルースリーに首をへし折られる雑魚というエキストラ役だったしw
「ドラゴンキングダム」という映画でジャッキーとジェットリーがようやっと共演しましたが、メインではなく 、主人公にカンフーを教える「ベストキッド」みたいな話しでしたからw
あ…リメイク版のベストキッドのミヤギ役がジャッキーだったw
道産子エンジン
2017/11/11 15:41
「ドラゴンのイメージのある俳優」ですか・・・
私はブルース・リーだけなんですよね
「ドラゴン=拳法の強い人」というイメージじゃ無くて、ブルース・リーの愛称のイメージです
ダブルドラゴンのゲーム的には、確かに「ドラゴン=拳法の強い人」のイメージですね
今まで全然考えたことも無かったです・・・
ジャッキーチェンの映画を見たことはあるんですけど
DST
2017/11/12 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
DOUBLE DRAGON  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる