懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS 覇邪の封印  (3DNes)

<<   作成日時 : 2018/02/06 07:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

家庭用ハードに移植されるにあたり、難易度を目に見える形で下げているゲーム


覇邪の封印


それでもファミコン版は「ターボファイル」が無いとパスワードが地獄です


画像


工画堂スタジオから発売されたPC用ゲームの移植


画像


画面が若干崩れていますが、良い感じの3D化となってますね


画像


さてこのゲーム・・・・画面下のMAP表示部分
PC版では初期は自分の周りが見えません
動かしたらどこの地形なのか分かりませんし、すぐに自分がどこに居るのかが分からなくなります


画像


画像


というわけで、パッケージにMAPが付属し、自分のキャラのフィギアを移動の度に動かして
自分の場所を把握するシステムでした


画像


MK3用でもそうですが、家庭用に移植されるにあたり、左右2マスが見えるようになってます


画像


画像


戦闘シーンは普通にコマンド選択ですが、PC用らしく商人とかとも戦闘できます


画像


「たたかう」が一番下になってるので、戦闘が面倒くさいかもしれませんね


画像


ちょっとこいつを倒すのは難しそうだ


武器や防具に耐久値が設定されているのを「面白い」と感じるか・・・・
それとも「めんどくさい」と感じるか
当時のPCゲームでは良くある仕様だったのですが、今では面倒くさく感じるかもしれません

ちなみに、MK3版とは結構違う点もあるのですが・・・・
私が中古で買った物はソフトのみだったので、全く遊んでいません



覇邪の封印
アスキー
1987-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 覇邪の封印 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど…そういった理由でマップとメタルフィギュアがついていたのですか。
当時の私は、今でいう限定版とかスペシャルパックみたいなもので、販促用のオマケだと思っていましたw
よく思い起こせば、通常版とか無くて標準に付属していましたねw

放っておいたら装備が傷んだり、魔法に回数制限があったり…
ヘラクレスの栄光や初代FF、凄ノ王伝説の食料が無いとHPが減るシステムを思いだしますね。
道産子エンジン
2018/02/06 12:16
ハイドライド3が結構有名だと思います
力が足りないと「動けない」
「面白い」と思うのか「めんどくさい」と思うのか・・・
友人の言葉ですが・・・
「重いものは最初から持って行こうとか思わんだろ・・・」
DST
2018/02/06 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
覇邪の封印  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる