懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS  ZOMBIE HUNTER  (3DNes)

<<   作成日時 : 2018/02/08 07:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

店頭を探しても全然見つからない一方で、ネット通販なら簡単に見つかるという
便利な世の中


ゾンビハンター



発売当時に遊んだことは無かったな〜・・・・
TVCMが良く流れていて記憶には残ってるのですが


画像


ハイスコアメディアワーク社というのは、雑誌の編集会社です
英知出版という会社は出版社で、別の会社
雑誌「ハイスコア」は後に日本文華社に発売元を移していますが、編集会社は変わっていません


画像


画像


音声合成で「ハイスコア」とか「ゾンビハンター」とかしゃべります
豪華ですね


画像


元々は森永のアイスキャンディーのプレゼント用だったのが、話題になって市販化したとのことです
ちなみに「茶色いカセット」の伝説は・・・検索してください


画像


墓石が3D化のせいで公衆ゴミ箱に見える


画像


画像


ゲーム的には避けにくいですね
敵の攻撃が、もう少し避けやすかったら遊びやすかったかも


画像


最後に「しっかりしろよ」も音声が入ります


敵の弾は、画面上に一発しか出てきません
敵と接触してもダメージにならないので、弾を避けて素早く攻撃するのが攻略法です
また、敵の上にのって攻撃しても下の敵にダメージが入るので、乗って攻撃もいいのかもしれません

当時は興味があってもあまり評判が良かったわけでは無かったので、持ってる友人がいませんでしたね
コンティニュー要素が一切無く、パスワードすら存在しないというのもあったかもしれません



ゾンビハンター
ハイスコアメディアワーク
1987-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゾンビハンター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アイスのプレゼント景品…

懐かしいですね。
なぜかこのソフトを持っていますw
当時手に入れた訳では無いですが、うちの兄貴が好きで中古を買ったのかな?

これの企画、プログラムをした大森田不可止さんという方。
弟切草のスタッフロールで見かけた気になる名前だったので調べてみましたら、古くからゲーム業界で活躍している凄い方なのがわかりましたw

ナムコ、チュンソフト…有名な会社を渡り歩いていた人…
大森田不可止さんで検索したら、togetterで詳細がわかります。
道産子エンジン
2018/02/08 12:55
ゲーム業界も色々と業が深いようで・・・
会社を渡り歩くのはとてもよくある話なようです
「大半の会社には元セガ社員がいる」というのは鶴見六百さんの言葉です
佐々木建仁さんはセガでバイトしナムコへ就職
転職でセガに戻ったりしてますね
DST
2018/02/08 15:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
 ZOMBIE HUNTER  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる