懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS 月風魔伝  (3DNes)

<<   作成日時 : 2018/02/09 07:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

このタイトルが出てくると、当然出てくる「源平討魔伝の模倣」という話題
遊んでみればわかりますが、「もうちょっとタイトルとか雰囲気変えれば良かったのでは・・・」という感想が出てきます


月風魔伝


実際に当時の開発スタッフが、「源平討魔伝に強い影響を受けて、自分たちでも作りたいと思った」と答えてます
もちろんパクリにならないように注意してオリジナリティを出してますが、ヒットしたのに続編が作られない現状で、事情は見ての通りです


画像


実はPS2の頃、コナミは「真 月風魔伝」という商標を取っていて、「続編かリメイクが作られるのでは」と話題になりました
もちろん作られていません


画像


画像


ストーリーでは14672年という超未来
地獄の魔王・龍骨鬼が地上に侵攻してきた
というもの


画像


画像


最初にMAP移動
迷路状になってます
これをMAP移動だけにしてしまうと・・・・マズイ


画像


回復できる「ほこら」やアイテムを売っている「道具屋」の存在などで独自性を出しています


画像



画像


久々に遊んでみても、キャラがデカイ
スプライトのサイズを目一杯使ってキャラが動いています


画像


もちろんそれなりのサイズのキャラもいます


やっぱり似てしまってるのが残念ですね
・・・一方ナムコの方では「源平討魔伝」をボードゲームとして発売
・・・別ジャンルに変えるのはともかく・・・・なんでボードゲームになってしまったのでしょうか・・・
「月風魔伝」の評価が高かった分、余計にファミコン版「源平討魔伝」の評価が落ちる結果となりました


月風魔伝
コナミ
1987-07-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月風魔伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分はファミコン全盛期の頃、本体を持っていなかったので友達うちでプレイしているのを見るしかなかったんですよw
ドラクエ1〜3、ヘラクレスの栄光、ウルティマ…里見八剣伝(マイナーかな?調べてみたらSNKのRPGだった事を私はさっき知り、驚きましたw)なんかが横から見ていて面白かった。
自分が子供の時は、自分がやらないRPGでも人のを見ているだけで楽しめたんですよ…
今でいうところの実況プレイ動画を見て、買わずに満足しているみたいな感じかなw

月風魔伝はアクションというよりRPGという印象でしたね。再開パスワードもありましたし。
源平討魔伝に似ているという話しですが、私的には「リンクの冒険」の方が近いかなと思います。
道産子エンジン
2018/02/09 12:33
MK3版の北斗の拳でも思いましたが、キャラクターが大きいと言うのはやはりインパクトがありますね
私の友人でも結構持ってる人がいました

アクションゲームでも「パスワード」で再開できるのはうれしいですね
印象では「敵が妖怪」というところでイメージが付いてるんだと思います
DST
2018/02/09 17:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
月風魔伝  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる