スターフォース

今回はテーカンの名作スターフォースです

説明なんざいらんが・・・・見る限りカクカクスクロールでFPSが非常に低い
しかし、じつは良くできてていて買って後悔のないどころか名作扱いでした

画像

タイトル画面は仕方ないですが、ロゴが小さいですね


画像


縦長画面からの移植のため、横にスコア等の表示があります
FCはフル表示でしたが・・・・
どちらがいいかは難しいところですね
MDでの東亜プラン作品は、大半がこの方式です
違うのはヘルファイアーとかスノーブラザーズ、後は駄目移植の代表トレコ作の究極タイガーくらいかな


画像


非常にのっぺりとした背景画面

画像


こんなに簡単にラリオスを合体前に倒せるのはSG-1000版だけ!


次はSG-1000以外にするかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

謙三
2013年07月15日 18:40
サウンドがちょっとしょぼかったけど、ゲームとしてはファミコン版と同等かな。
昔、SG1000シリーズとかマークⅢのソフト数種類内蔵のやつから1つを選んでプレイできる筐体があったんだけど、その中にスターフォースも入ってた。(なんていう機械なのかは分からないけど。)
DST
2013年07月15日 20:47
その機械はセガマーク3(FM音源付き)がそのまま入ってる「SEGAシューティングゾーン」ですね
中を見たこと無いですが、いろんな人が違うゲームの筐体を見てるので・・・・マーク3の基盤がそのまま入ってるのでしょう
僕が見たのはファンタジーゾーンが入ってるやつでした

この記事へのトラックバック