サンダーフォースIV

3は大ヒットでBEメガ読者レースでも1位をとり続け上位キープでした
そして満を持して作られた『サンダーフォースIV


画像


容量も増えタイトル画面の絵も迫力が増してます


画像


電源デモはスクロール文字のうしろでロボットに攻撃


画像


伝統のAボタンを押してスタートするとオプション画面
EASYに注目


画像


面セレ画面です
気にせず1から順に


画像


静止画ではわからないんですが、かなりの多重スクロールです


画像


上下に大きくスクロールするようになりましたが・・・・
見えないところで敵が攻撃してたりで、ちょっときつい
(前提で難易度調整してるんだけどね)


画像


見ての通りのゲームオーバー
このゲーム・・・・なぜかスピード変更ボタンを押し続けると1%ずつ増えていきます
・・・・誰がどう考えても意味がないだろ・・・・細かい調整できないんだもん
凄くタイミングよくボタンを離さないと狙い通りの数字になりません
ゲーム中は25%の4段階、ポーズ中は5%か10%ごと、あたりが良かったんじゃないかと思うんだが


画像


壊せない戦艦が出てきて、1面ボスの尻尾が攻撃
なんか効いてるのか効いてないのかがわかりにくい


画像


半漁人みたいなボスですが、とりあえず腹撃っとけばいつかは倒せます


画像


2面まで来ることができました
テクノソフトが大好きなロボット型の敵です


画像


中ボスはでっかい奴
ずんぐりした体型が強そうだ


画像


こいつが2面ボス
先端部分が弱点になり、その後中間部分が弱点になります


難易度が上がるのは仕方ないんですけどね・・・・
ダメージ部位がわかりにくくなりました
以前は着弾痕で効いてるかどうかがわかったんだけど、IVではブレードなどは着弾痕は全てオレンジです
始めてやったときは1面ボスに時間がかかりました
(効いてるのかどうかわからんし耐久高いし)
僕はIVよりVの方が好きですね



サンダーフォースVI
セガ
2008-10-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンダーフォースVI の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





シューティングゲームサイドVol.5 (GAMESIDE BOOKS) (ゲームサイドブックス)
マイクロマガジン社
ゲームサイド編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シューティングゲームサイドVol.5 (GAMESIDE BOOKS) (ゲームサイドブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

新米エンジニア
2014年11月09日 01:53
スピードは押し続けると1%ずつ上昇、すぐ離すと25%区切りで上昇しますよ。
それと、ボスには弱点が存在しており、弾を当てると赤い爆風が出るのが目印です。ちなみに、ダメージ判定が無い部位に当てると、白い爆風になります。
…さらに余談ですが、一面のボスは弱点が非常に小さいので、弾が大きすぎてピンポイントに狙撃できないブレードは取らずに、ツインのままで行った方が楽なんだぜ…一番良いのはフリーウェイですが。
2014年11月09日 18:19
>新米エンジニア

うん、だから
>凄くタイミングよくボタンを離さないと狙い通りの数字になりません

>ゲーム中は25%の4段階、ポーズ中は5%か10%ごと、あたりが良かった

って言ってるの

この記事へのトラックバック