SEGA JACK(仮称)

もうそろそろ違う話を題材に・・・・

セガに限らずたいていの会社ではユーザー向けの広報があります
今ならば「メルマガ」が典型的な物ですね、HTML形式なら印刷代もいらないし不良在庫も起きない
しかし、当時(1995年)にはメルマガなんて無いし、メルマガの場合は読まれずフィルタでゴミ箱行きということも・・・


そんなセガが竹崎さんの号令の元で「SEGA FAXCLUB」に続いて全国のセガ運営施設で無料配布してた広報誌
その第1弾がこの『SEGA JACK(仮称)

1995年なので名古屋のハイテクランド金山でもらった物ですね~・・・・
(今はクラブ セガ 金山という名前になってます)


画像


これが表紙だ
ちゃんとタイトル文字の右下にセガジャック(仮称)と書いてある


画像画像



















セガ運営アミューズメント施設のイベント案内です
これをメインにしなきゃどうしようもないよな


画像


画像


当時のセガの体制では、ゲームセンターは「ハイテクランド
テーマパーク(乗り込み遊具等施設的な物がある物)では大型施設が「ジョイポリス
小規模施設郊外営業施設への併設テーマパークが「ガルボ
でした

しかし私が訪れた時の四日市ガルボは・・・・・全施設が運営終了でただのゲームセンターだったという・・・
おまけにグッズショップも殆ど売り切れ
(しかしその後、ハイテクランド金山でグッズ販売が行われ「全部1個ずつ」と注文し店員さんが「全部ですか?」と聞き返したという
(当時は「大人買い」という表現は無かったが横にいた小学生らしき子が「お~・・」と声をあげていた)


画像画像



















メイン記事でしょうな・・・・
バーチャの鉄人のインタビューです
一度だけ「池袋サラ」さんに会ったことがありますが、まともな会話はできませんでした
「お疲れ様です」と言って握手してもらったくらい
(なんのイベントだったか忘れたけど)


画像画像



















そして当時の新作紹介
現物を見たことが無いものもいろいろあります

画像



こっちあhコンシューマーの新作紹介等です
ピコも今は代替わりしたんですが、今はあんまり売れてないと聞きますね


画像


創刊号なので読者投稿が無いわけで、投稿募集です


画像


たいていの雑誌にはお約束なんですが、漫画コーナー
リストラとか当時の世情ですねw




SEGAJACKがどれだけ続いたのかは残念ながら知りません
ですが、この広報誌自体はその後も続き、なぜかソフトバンクからSEGA MAGAZINEとして一般販売になります・・・
しかし当然のごとくあまり売れずに(だってセガサターン マガジンとかで充分情報出てるんだもん)SEGAMAGAとして無料配布が復活します
で、会社に就職してから職場の近くのセガ運営施設でSEGAMAGAを入手するんですが、それは1998年になります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック