魔導物語Ⅰ 3つの魔導球

コンパイル製作のRPG
MSX2で発売されていた「ディスクステーション」に収録されていた一作が元になってます
その後、パッケージ化され『魔導物語1-2-3』(いっちょうめにばんちさんごう)という名前で三部作で発売されました

その中の第一部
魔導物語Ⅰ 3つの魔導球


ちなみに・・・・・コンパイルが「ぷよぷよ」をセガに抵当に出した為、権利がややこしいことになってます
(ぷよぷよに出ているキャラはセガに、出てないキャラはコンパイルがそのまま持っている為、アイキに移りD4エンタープライズに)


画像


サンプリングを使いまくっていて、とにかくしゃべりまくります
この画面でもカーバンクルが「が~」と言います


画像


DSTN液晶のにじみを考慮して描かれているため・・・・読みにくい


画像


はじめのうちはオープニングデモです


画像


フィルターをかけてみた
これなら見やすいね


画像


勝手に戦って勝手に負けます


画像


画像


夢落ちでした


画像


画像


画像


今回は卒園試験が舞台です
適当にやった答えが満点だった為、たったひとり試験を受けることができることになりました
アルルは優等生です


画像


3Dダンジョンで、スクロールがありません
でも大丈夫


画像


なぜならオートマッピングがあるからさ
これがなければ1フロアすら突破できないであろう
セーブはどこでもできます


画像


敵が登場するときも音声があります


画像


画像


攻撃時には簡単ですがアニメーション
ぷよぷよでおなじみの音声です


画像


画像


このゲームでは、HPやダメージは表示されません
メッセージにまだ大丈夫などのコメントがでてきます
また、HPが減ってるとアルルの表情も変わってきます



移植としては、携帯電話向けにゲームギア版が移植されています
(まだダウンロードできるのかどうか知らないが・・・)
パラメータの表示が一切ないシステムが話題となり、コンパイルも「ファジーシステム」と名付けていました
ゲームギア版は内容が短く手軽だったことが、相性がよかったと言われていました






魔導物語1~3つの魔導球 【ゲームギア】
セガ
1993-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔導物語1~3つの魔導球 【ゲームギア】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック