Eye of the Beholder

世界初のロールプレイングゲーム(但し!TRPG)ダンジョンズ&ドラゴンズのシリーズの1つ
アドヴァンスド ダンジョンズ&ドラゴンズを舞台とした、コンピューターRPG

アイ・オブ・ザ・ビホルダー

舞台はもちろんフォーゴトンレルムですが、全部地下です


画像


セガのPC用ゲーム、「バルダーズ・ゲート」もAD&Dの一作です


画像


というわけで・・・・アイオブザビホルダー
AD&Dが好きな人ならどうぞ


画像


雰囲気は凄く良く出てます


画像


中世を舞台とした剣と魔法の世界


画像


それらが英語で語られていきます


画像


きちんとリメイクしたら面白くなりそうな気がする


画像


まず分厚い説明書からなんとかしような


画像


上下左右を押すと・・・・カーソルが動きます
カーソルで矢印をクリックして進むなり横向くなりします


画像


この画面から戻るのに苦労しました
・・・・んなアホな・・・・と思うかもしれませんが、一旦キャンプに入る
ボタンで切り替わるとか、切り替わるボタンくらい付けてくれよ・・・・
あと、説明書にわかるページつくるとか


画像


とにかく画面切り替えたりとカーソル動かすことが非常に多い
画面切り替えて道具拾ったり、切り替えて道具使ったり


画像


仕掛けを動かすのはカーソルでクリックするだけなんですけどね


画像


戦闘はリアルタイムバトルです
ファイターの剣をクリックして攻撃ですが、画面上にモーション(剣の軌跡とか)は出てきません
剣のアイコンの横にダメージが表示されるので、一応わかりますが


セールスポイントは古代さんの音楽です
雰囲気出てて格好いい
他は、遊びにくくて仕方ない
ダンジョンはスクロールしないので迷子になりやすく、オートマッピングも当然ありません
(TRPGは自分でマッピングする物)
こういった不親切が積み重なり、非常に評価が低いです

海外では続編が2作出てますけど



アイ オブ ザ ビホルダー MCD 【メガドライブ】
ポニーキャニオン
1994-04-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイ オブ ザ ビホルダー MCD 【メガドライブ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

HFO
2016年11月03日 16:27
そもそも当時既にキーボ+マウスでの操作が当たり前となっていたPCに完全特化して制作されたダンジョンマスターのフォロワー作品でダンマスそのままの操作をゲームの根幹としていますから、辛うじてマウスに対応しているだけの方手落ちも甚だしいコンシューマ移植版を選ぶ意味が全くありません。
キーボ+マウスならばいつでも素早くストレーフ(カニ歩き)<>方向変えの流れの中で何かをクリックというダンマス系RPGでは基本となる動作が可能ですが、これをスムーズに行えない時点でお察しを。
売りとされている古代祐三のBGMもちっとも合っておらず雰囲気ぶち壊しなだけでなく、そもそも環境音が重要なゲームなのですぐに邪魔だと感じる様になるでしょう。正直蛇足ですね。

今この作品を遊ぶならGoGで三部作を一纏めにしたものを売っているので、それを買って、ゲーム側の起動を自動認識してオートマップその他の機能を充実させる専用ツールであるASEを併用して遊ぶのが一番良いと思います。何よりも自分のキャラをシリーズ通して持ち越せますしね。

ちなみにメガCD版では階層毎に”完全マップ”を入手可能なのでさほど困る事はありません。
2016年11月03日 16:43
コメントありがとうございます
お察しの通り、積みゲーで殆ど遊んでいません
説明書は分厚かったのですが、殆ど設定資料
読んでも操作方法がわかりにくいというのも残念でした

シリーズが作られてるので、PC版では良いところがあったはずなので、遊びやすいものがあるのは良いですね
test
2018年07月23日 16:27
HFOさんのコメントにあるASEとは何のことでしょうか
>ゲーム側の起動を自動認識してオートマップその他の
>機能を充実させる専用ツールであるASEを併用して遊ぶ
>のが一番良いと思います。
2018年07月23日 19:04
MS-DOS版専用のツールですが、『ゲーム側の起動を自動認識してオートマップその他の機能を充実させる』ソフトウェアです
http://ase.zorbus.net/
で配布されていますが「THE ALL-SEEING EYE」というのが正式タイトルです
test
2018年07月24日 10:02
DSTさんありがとうございます!
gog.comにも対応しているようですね。
これは便利!私も積みゲー化していましたので、利用してみようと思います!!
2018年07月24日 23:34
お返事有り難うございます
お役にたてたのなら嬉しく思います
・・・ただリンク貼っただけですけど
クリアされた方もいて、攻略サイトもあるので・・・私もなんとか・・・意欲が沸いたら・・・

この記事へのトラックバック