BLUE TOOTHのキーボードとマウス

「ワイヤレスは捗るよ」
などというネットの書き込みをたまに見かけますが・・・・

『嘘です』


ワイヤレスにしようかと考えているあなた
質問ですが、「ケーブルがどれくらい邪魔ですか?

「はかどる」とか言ってる書き込みっていうのは、まず間違いなくヘビーユーザーなんですよ
大画面のモニタを使ってるから、モニタから距離が取りたい
だからケーブル長が足りなくて、「キーボードの位置が悪い」とか「マウスの動かす範囲に余裕がない」とかになるんです


BlueToothの仕様とかを知らずにマウスとキーボードを買ってみた感想です


購入した物は



マイクロソフト Sculpt Mobile Keyboard USB Port T9T-00023
日本マイクロソフト
2012-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マイクロソフト Sculpt Mobile Keyboard USB Port T9T-00023 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちらのキーボード
『microsoft sculpt mobile keyboard』








こちらのマウス
『Microsoft Sculpt Comfort Mouse』



まず見た目にかんしては、悪くないどころか良い方だと思います
ただ、キーボードですが、写真で見ると以前からマイクロソフトが販売しているエルゴノミックタイプのような印象を受けます
(真ん中部分が膨らんでいるもの)
もちろん違います
弓なりのカーブがあるだけで、完全真っ平らです
Mobileと書いてあるように持ち運びを考えてるから薄く作ってあります
持ち運びするならそのあたりには不満も感じないのではないかと
キーを打つ感触も、持ち運びとして考えると不満はありません
ですが、デスクトップで使うことを考えると、ストロークが短い点が残念
薄っぺらさが感じられます



そして、マウスですが・・・・
好みの問題なのですが、センサーの位置が手前過ぎかなと
持った感じも「持ちやすい」と感じます

不満点とは感じませんが、サイドボタンが「スワイプ」になってるので反応してくれません
私は元々使ってなかったので何の問題もありませんが
唯一使っていたのはネトゲでボタンを割り振ってた時だけです
一般的には「進む」と「戻る」が割り当てられてると思いますが、画面上のボタンを左クリックするのに慣れすぎて使っていませんでした



というわけで私にとってはワイヤレスは初めてですが、一時期弟が使っていたPCが標準でワイヤレスでした
なので、その印象があり「あんな感じだろう」と・・・・
自作PCなので、受信デバイスが無いため



PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4
プラネックス
2012-02-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




こちらの受信デバイスを一緒に購入
最初に躓いたのが、キーボードの「ペアリングキー」
マウスは何もしなくてもペアリングする設定なのですが、キーボードの説明書にも方法が書いてありません
一旦はあきらめようかと思いましたが、ネットで調べていたら「マウスとキーボードを両方使うには、デバイスのドライバをWindows標準の物にしないと登録できなかった」とのブログ記事が
「そういう理由だったのか」と標準ドライバでペアリングをしようとすると、標準ドライバではペアリングキーの設定で
「数字を入力したら最後にエンターキーを押してね」という一文が・・・・
プラネックスのドライバでも、キーボードの数字を押した後でエンターキーを押すと、マウス・キーボードの両方のペアリングが完了しました

続いて、「すぐに省電力機能が働いて切断される」という情報を得ていたので
デバイスマネージャーから「受信デバイスの省電力設定をオフ」に
そして『AutoHotKey』というソフトでファンクションキーの設定を登録
これをしないとFnキーを押しながらじゃないとファンクションキーが使えない
普通に考えたらマルチメディアキーとファンクションキーの設定が逆だが、使いにくくすることしか考えてないマイクロソフトだから仕方ないのだろう
Windowsのバージョンが上がるたびにスタートアップに登録されるユーティリティが増えていく


で、準備OKとして使ってみると・・・・
マウスは反応が悪い
マウスもキーボードもすぐにスリープして接続が解除される
・・・・・もの凄く使い心地が悪いです
せっかく買ったのだから、しばらく使い続けますが・・・・・
キーボードはタブレット向けの物をWindowsでも使えるようにしたのがわかるのでまだいいんですが
マウスのこの操作感は、微妙な操作が必要なゲームには使えません
アドヴェンチャーゲームなら問題ないですが、ゲーマーには向いていません

調べてみると、すぐに省電力に入るのはキーボードやマウス側の仕様だそうです
昔のBlueToothデバイスでは、マウスやキーボード側では無くPC側で省電力状態の信号を発信していたそうなので、その頃の記事だったのでしょう

30分ぐらいはつないでいて欲しい



結論ですが
『ワイヤレスにすると、ケーブルよりも確実に環境が悪くなる』
これは間違いありません
また、電子レンジと同じ電磁波が自分の周りを飛び交っているのも事実です
PCジャンキーの人には長時間PC使ってると頭が痛くなるのでPCの電源切るきっかけになって良いかもしれませんが
ちなみに我が家のLANは有線です

ケーブルを邪魔に感じるという人には、メーカー規格のデスクトップ用ワイヤレスをお勧めします
ロジクールの製品が良いのではないかと思います


一番良いのは有線だと思いますが
私が使っていた有線マウスはマイクロソフトの「サイドワインダーマウス」です
今では流通在庫しかありません
私にはベストフィットと断言できるマウスでした
キーボードは安物でしたが(いつかは東プレのキーボードを使ってみたいものだ)




マイクロソフト ゲーミング マウス SideWinder Mouse HKA-00007
マイクロソフト
2007-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マイクロソフト ゲーミング マウス SideWinder Mouse HKA-00007 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK
東プレ
2006-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

弁当箱360
2015年01月14日 17:05
ワタクシはロジクールの安物無線キーボード+マウスを使ってますが…私は悪くないデスネェ…
電池をかえるタイミングがよくわからないのが難点でございますがァ
2015年01月14日 18:31
使ってるうちにイラついてきました
たとえばこのブログで、文章を書いてると「マウスが停止で一時停止」
調べものでマウス使ってると「キーボードが停止して一時停止」

設定ツール用意してスリープの時間を30分くらいにしてほしい
体感で5分くらいになってる
2019年12月13日 13:25
わたしも同じくロジの安物キーボードとマウスですがそこまで酷いことになったことないですね・・・
無線マウスはこたつの中に突っ込めるからこの時期コタツトップ民として助かります
DST
2019年12月13日 18:28
すぐスリープはこれはBLUETOOTHの問題ですね
タブレット向けでの使用なので、普通のワイヤレスなら問題は起きません
あと、Windows10で使う場合は、「省電力モードに入りました」「省電力モードから復帰しました」のメッセージが出てこないので、かなりストレスが軽減されます
復帰時にワンアクセントあるだけです

この記事へのトラックバック