CRUSH ROLLER

アルファ電子が開発のアーケードゲーム

クラッシュローラー


アーケード版は「クラ-ル電子」という会社から発売されていましたが、アーケード版もアルファ電子の開発です
NeoGeoの時代には会社名がADKとなっています


画像


アーケード版では刷毛みたいなキャラクターが主人公でした・・・・
ネオジオポケット版では猿に・・変わったわけでもありません
むしろ余計に意味不明な物に・・・


画像


時代がだいぶ変わったのでゲームの雰囲気も変わってます


画像


画面上部にある、白とピンクの謎の物体が主人公


画像


画像


立体交差部分にあるローラーに接触すると、敵を踏みつぶすことができます
というか、それでしか敵の排除ができません


画像


他の部分で接触すると当然ミスに


画像


・・・全部塗りつぶしたはずなのに・・・・
と思いますが、画面下部、上下ワープゾーン手前に若干緑が残っています
というように、完全完璧に塗りつぶさないとステージクリアになりません


画像


という難しいゲーム


細かい部分があるのでその分難易度が高く感じます
曲がった部分が残ってるのに気づかないという事が多いです
その辺を甘くしてくれれば・・・



クラッシュローラー NPC 【ネオジオポケット】
ADK
1999-04-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クラッシュローラー NPC 【ネオジオポケット】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

デコ
2015年02月04日 15:34
細かっ!
こんなの気づかないよ~。
もうクリアで良いんじゃね?って言いたくなりますなぁ
2015年02月04日 19:41
いや~・・・・
遊んでて「どこだ!」「どこだ!」ってなりますよ
初めて遊んだときは「なんで?データ壊れてんじゃね!」
でした

この記事へのトラックバック