メタコミセラピー ねぇ聞いて

株式会社メディアエンターテイメントという既に倒産した会社のゲーム

メタコミセラピー ねぇ聞いて


元日本テレネットとは思えないくらい、ハードの機能を活かしたり、新しい表現にちょうせんしたゲームになってます
面白いかどうかは別の話ですが


画像


表現的に白黒の方が合ってますね


画像


画像


輪郭の線が、波打ったようなアニメーションになってます

GIF画像

画像


アニメでも、セル画の一枚ずつに手書きで線を描き、その重ね合わせでうねうね動く線を描く手法があります
その手法をゲームの表現で使ってみようと思ったのでしょう


画像


・・・内容は「どこでもいっしょ」みたいなものです
ワンダーゲートを使ったすれ違い通信みたいな通信がある程度
心理テストとかはいってますが、メインはこのキャラとのコミュニケーションです



通信機能で他のプレイヤーとのコミュニケーションが増えていけば楽しくなるのかもしれませんが・・・・
今の時代なら行けそうな気もしますけど、もう少し一人で遊べたらと思います




メタコミセラピー ねぇ聞いて! WS 【ワンダースワン】
メディアエンターテイメント
2000-03-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メタコミセラピー ねぇ聞いて! WS 【ワンダースワン】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック