FRONT MISSION

スクウェアの人気SFシリーズ「FRONT MISSION」
人気シリーズだったのに最近話題を聞かなくなったのが残念ですが、メインプロデューサーが退社したのが理由かもしれません

NCSで「重装機兵ヴァルケン」のプロデューサーだった土田俊郎さんが、NCSを退社して作ったジークラフト社の持ち込み企画がはじまりです
(その後、フロントミッションの成功により会社ごと吸収。再び退社し今はジークラフト社を再設立しています)


フロントミッション


画像


画像


画像


画像


渋い世界観のロボットシミュレーションゲーム


画像


そして・・・・ワンダースワンではスクウェア最後のゲーム・・・・
SFCの移植だから持ってる人にはありがたみが薄いかな


画像


画像


画像


画像


よくあるパターンではあるが、味方に裏切られ嵌められる


画像


クウォヴァディス2でも味方に裏切られ犯罪者に


画像


移動時には、残念ながら真っ暗に
ボタンを押すとMAPがわかるようになりますが、今度は移動範囲がわからなくなる
移動先を選択してからMAPを確認したりとなります


画像


こいつがライバルキャラになります


画像


恋人がやられたわけだが・・・
シナリオを知ってると凄いことになっている


画像


画像


戦闘時の機体は、結構大きく描かれてます


画像


画像


ここから本格的なシナリオの開始


SF好きからすると練り込んだコンピューターの設定などが盛り上がってきます
あまり踏み込むと複雑にかんじるかもしれませんが
某メディアワークスのコンピューターと魔法を組み合わせたライトノベルのように、ひたすら設定の解説を繰り広げてる内容では困りますが、ゲームの内容に関係ある部分だけなので、まだなんとかなります
(スポーツ大会の競技でホログラムの説明とか、設備の設定を細かく説明してるのは逆に微笑ましかったですがw。・・・誰もそこまで要求してないだろ。担当は端折らせろよ)


DSやゲームアーカイブス等、何度もリメイクされて今でも遊べますし、充分び楽しめる名作です





フロントミッション WSC 【ワンダースワン】
スクウェア
2002-07-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フロントミッション WSC 【ワンダースワン】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック