BATSUGUN

東亜プラン最後のシューティングゲーム

BATSUGUN


東亜プラン開発の最後のゲームは「おてんきパラダイス スノーブラザーズ2」ですが・・・
ちなみに・・・倒産後に発売なので販売会社も別の会社です(ハナフラムという会社から)


画像


権利関係がどうなっているのかが良くわかりませんが、究極タイガーの権利をタクミコーポレーションが持ってたりと、ある程度分散されて管理されているようです
で、サターン移植版の開発をしたのは、東亜プランのスタッフが設立した会社ガゼル
もちろん既に倒産しています


画像


縦画面でも遊べるので・・・


画像


縦画面+スペシャルバージョン
いろいろと調整されていますが、素人には判別できません
LVアップ時に1度だけ敵弾を防ぐシールドが付くことがわかるかも知れません


画像


バランスのいいこのキャラで
LVアップで画面の殆どを覆う弾を撃ちます


画像


東亜プラン伝統の発進シーン


画像


大きなVマークは気にしない方がいいです
撃墜されたら0になる為、ノーミスでクリアできる人じゃなければ意味がありません


画像


パワーアップとLVアップが別の扱いになってます
画面下部のゲージがLVアップゲージです


画像


一面もクリアできずにゲームオーバー


画像


とりあえずコンティニュー
ボスの直前でした


画像


ボス戦でも死亡


画像


ボンバーを使いまくればボスは倒せます


画像


2面に入ると同時にLVアップ
一つ上がっただけで以上に強化されたぞ


画像


LV3になるとミサイルまで付くこの状態
パワーアップを取ると弾が太くなります


画像


ボス戦でボンバーを使ってみましたが


画像


残念ながらこのゲームオーバー


かなり派手なシューティングでした
ゲームとしては「短い」と聞きましたが、逆に「クリアできたのかよ、これ」と思ったことを憶えてます
ただ、激ムズブームが去っていたこともあり、達人やV・FIVEに比べれば難易度は低い方です
(コンティニューしたとはいえ3面まで紹介できてます)

余談ですが、アーケードゲームのエミュレーターに「MAME」という物があります
東亜プランの基盤はサウンドのエミュレーションが難しいらしく、録音したBGMを再生する形で再現しています
BATSUGUNのサウンドはサターン版のものを取り込んでいるそうです



BATSUGUN
バンプレスト
1996-10-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BATSUGUN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック