ELECTROCOP

ATARIのLYNX第一弾ソフト
(日本では。そして海外では知りません。)

エレクトロコップ


「すんません!何やったらいいのかわかりません!!」


画像


Epyxという、Lynxを開発し、発売した直後に倒産したメーカーの開発です
本体の発売までにかなりの時間があったので、ゲームの数は準備できていたようです


画像


ロボコップのような世界観のアクションゲームです
制作側も意識して作ったのでしょう


画像


・・・・左右だけではなく前後にも動けて攻撃までできるアクションゲーム
(携帯機では非常にわかりにくい)


画像


奥行きの距離感がわからないので、どの敵が同じラインかが全くわかりません
一応色付きは同じラインと判断してよさそうですが(たまに違うときがあるのが困りもの)


画像



難易度が非常に高く、ゴールまでたどり着けません
あと、武器にエネルギー設定があり、無くなると死ぬのを待つだけ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック