CLOCKWORK KNIGHT ペパルーチョの大冒険

発売日に間に合わなくて分割になってしまったアクションゲーム

『クロックワークナイト ペパルーチョの大冒険』

「スーパー忍」や「ファンタシースター」を作ってきた通称「大場さんチーム」の作品
今ではその大場さんが退社して影も形も無くなりました
ちなみに大場さんは紆余曲折を経て株式会社プレミアムエージェンシーに取締役として入社してます



画像


福袋版が入手できれば1枚で上下巻
別々で買っても値段は変わらないだろうけど


画像


BOSSオンパレードモードが入ってます


画像


う~ん・・・・せっかく1枚にしたんだから上下巻別々プレイにじゃなくて、上巻終わったら自動で下巻で良かったと思うけど
とりあえず上巻と下巻を別々に遊びましょう


画像


画像


CGムービーが綺麗です


画像


画像


・・・・・・・・
デザインなんとかならなかったのだろうか・・・・


画像


画像


たまに・・・「サターン時代のマスコットキャラを目指して」とか言われてますが、そんな計画的な経営してたらセガは今のような状態になってません
中さんとしては「ソニックはしっかりした物を作りたい」とかあったから開発せずナイツを作ったわけですし、クロックワークナイトにしても「アクションゲームを」という販売事業部の要望に応えただけ


画像


画像


それでもキャラデザはやっぱり・・・・・・
「ほっとけよあんなヒロイン・・・」と思ってしまう


画像


画像


やはりグラフィックの進化ははっきりわかります
ポリゴン自体は粗いのですが、金属感などのオブジェクトの質感が良く表現されています


画像


画像


ゲーム的にも奥行きが表現されていて、奥から手前に攻撃してきたりというのが、不自然さが少なく表現されています
(分かり易いかどうかは別として)


画像


良くできてますし、面白いんですが、それでもソニックのゲームを出した方が営業的には良かったと思います


おもちゃの世界なので、おもちゃに電池を入れたりと世界観を活かした楽しめるゲームです
本来一本分の内容を水増しして2本にしてるので、一つのステージをもっと短縮したらと思うこともあるでしょう
似たようなステージの繰り返しで「飽きた」と思うこともあるでしょう

一番の問題は主要キャラクターの魅力が全然無いこと
もったいない



クロックワークナイト ペパルーチョの福袋
セガ
1995-12-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロックワークナイト ペパルーチョの福袋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






クロックワークナイト 上巻
セガ
1994-12-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロックワークナイト 上巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





クロックワークナイト 下巻
セガ
1995-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロックワークナイト 下巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

nanasy
2018年11月09日 14:54
misumiさんの歌はとても素敵ですしアクションとしてもなかなか面白いのですが……。
2018年11月09日 15:51
コメントありがとうございます

ゲーム自体が面白いのとグラフィックが凄いですね
遊んだことが無い人が大半というのが残念です
・・・・せめてキャラの魅力を・・・

この記事へのトラックバック