RAMPART

遊んでみると意外と面白いシミュレーション(でいいのかな?)ゲーム
アーケード版もありましたが、見た目が複雑そうだったのであまりプレイヤーを見かけませんでした


ランパート


オリジナルのアーケード版はアタリですが、ファミコン版はコナミから、ゲームボーイ版はジャレコから発売されています

そしてメガドライブ版はアタリのコンシューマ用子会社テンゲンから


画像


ファミコン版はかなりイメージが違っていますが、上手く日本向けにアレンジされていました


画像


あのですね~・・・・デモがかなり作り込まれてるんですよ~・・・・
ゲームの内容以上に
CGアニメーションがかなり凝っていて、知らない人が多いのがもったいなく感じます


画像


城を選択し、砲台を置いていきます

画像


画像


一枚絵が描き込まれてますね


画像


画像


戦闘フェイズで頑張って攻撃
さっさと船を沈めて城の被害を小さくする


画像


なぜだ・・・修復フェイズでは一枚絵が出てこない
出てこなくても修理はしなければいけません


画像


囲うことができないとゲームオーバーです


内容はしっかり移植されています
携帯機にもかかわらず音声も入ってます
なにより・・・内容がわかってる分だけ迷わず購入できていたという・・・・

今は探したところで売ってないだろう・・・・




ATARI LYNX RAMPART
Atari Inc.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ATARI LYNX RAMPART の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック