DecAthlete

アーケード版がアトランタオリンピックの開催前に発売されたこともあり、アーケード版は海外でもヒット作となったこのゲーム
濃いキャラクターによってバカゲーになってます


デカスリート


アーケード版の大ヒットはダイナマイト刑事にまで影響を及ぼしたという



画像


操作方法はほぼハイパーオリンピック


画像


隠しキャラとして。漫画「デカスロン」の主人公である風見万吉が使えました


画像


「10種競技」を選択すると・・・・最後まで参加させてもらえます


画像


画像


画像


各国代表が・・・このデザインでいいのだろうか・・・
あと・・・男女混合?


画像


非常口に飛び込む勢いで100mを駆け抜けろ


画像


画像


1対1で勝負です


画像


画像


スクショを撮ってる間に先に行かれた


画像


次は走り幅跳び


画像


画像


画像


操作方法の説明が


画像


とりあえずファウル


画像


キャラクターの周りをぐるりと回るカメラワーク


画像


もちろん記録無し


画像


砲丸投げです


画像


画像


角度とかが難しいところで、ミスるとファウルになります


画像


あまり気にしないでポンと押すのがいいのかな


画像


画像


画像


20m超えてないんだけど良い成績が出たようだ


操作方法に慣れてからが面白くなってきます
もっとも・・・・短距離走などは連射パッドになるのかもしれないが・・・・
ウィンターヒートの方は、あまり評価が高くなかったです











デカスリート
セガ
1996-07-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デカスリート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック