SHINING FORCE Ⅲ シナリオ3 氷壁の邪神宮

三部作最後のシナリオ
サターンユーザー待望の完結編


シャイニングフォースⅢ シナリオ3 氷壁の邪神宮


三部作最後のシナリオどころかキャメロットシリーズでも最後の作品となってます
以後のキャメロットは任天堂ハードで「マリオテニス」や「マリオゴルフ」の開発を任せられる事になりました
質の高い内容で、どれもヒット作となってます


画像


画像


画像


画像


画像


集大成として、全作品のキャラクターが登場します
中盤では大半がベンチ入りとなってしまうわけですが、終盤では別行動になるので出番は出てきます


画像


シャイニングティアーズやシャイニングフォース・ネオでは、名前は「シャイニング」でありながら、世界観も全く違う内容となってしまいました
それぞれ良くできたゲームなのですが、今までのシリーズの名声が高すぎて、「こんなん違う」と言われてしまったのが残念です
今までのファン以外には評価されてアニメ化までされたものがあります


画像


画像


画像


画像


画像


三作目ということもあり、重要な言葉が冒頭から出てきます


画像


画像


画像


戦闘シーンに突入ですが、話は実際に遊んで楽しんで貰いたいです
サターンが無くてもSSFで遊べます


画像


カメラが見にくくてしょっちゅうグルグル視点を回さなければならないのが残念ですが


画像


画像


画像


時々必殺技も発動します
会心の一撃も当然あるのですが


画像


画像


無事にクリアできました


「シンクロニシティ・システム」により、セーブデータの引き継ぎでプレイヤーの選択が後のストーリーに反映されます
といっても、大半は「キャラクターを助けることができたか」と言ったもので、ストーリーへの影響は小さいです
ストーリーの分岐があったりしたらかなりスケールの大きなゲームになってたと思われますが、完成する頃にはドリームキャストに完全に市場が変わっていたことでしょう


リメイクされないのが本当に残念なゲームです
また、リメイクしたとしても一から作り直しになるのでしょうからやはり利益にならないのかもしれませんね


シャイニングフォース3 シナリオ3
セガ
1998-09-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シャイニングフォース3 シナリオ3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック