実況パワフルプロ野球’95 開幕版

SFCにPCM音源が搭載され、声を再生できるようになって産まれたコナミの「実況」シリーズ
その中でも元祖にあたるのが「実況パワフルプロ野球」ですね
ちなみにメガドライブのPCM音源は「ADPCM」と言って、圧縮された音になるのでノイズが乗ります
元々綺麗な「音」を再生するためで「声」を再生する目的じゃ無かった結果「風邪ひき声」と言われる原因です



実況パワフルプロ野球’95 開幕版



画像


・・・・有名ゲームだけに得にコメントする事も無いんですが・・・・・
強いて言うなら人気の『育成モード』はまだ搭載されていません



画像


ナゴヤ球場は現在でも中日二軍の本拠地として存在しています


画像


「弱い」にしても勝てない
それがスポーツゲーム


画像


パウエルがセンターでレフトにホールって・・・・ナゴヤドームじゃ不可能なシフトだな


画像


西武が・・・佐々木・清原・デストラーデのクリーンナップ
秋山は移籍後か



画像


なんか打ちにくい


画像


とりあえず三者三振で終わりました
バットにかすりもしなかったです


画像


ちなみにCPUは簡単にヒットを打てます
システムが・・・9分割どころかアナログ分割ですね
多少外しても当ててくれるようですが、人間側は反射神経でカーソルを重ねないと当たりません
(そのために、設定で「ロックオン」の機能があります)


画像


軽々と外野の頭を越える


画像


ヒット3本で2-0
まったく勝てる気がしないぞ


ミートカーソルは設定で「ロックオン」で当てる事もできます
敢えて使わずにあそんでみましたが、予想以上に難しかったです
コナミの野球ゲームは後発組なので、まだまだ洗練されてませんが、
今では人気ゲームになってます
地道に作り続けた結果ですね



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック