Sword & Sorcery

三重県四日市市のパソコンショップから始まったマイクロキャビン
PC用ゲームに参入後に家庭用へ転身し、PCエンジンにサークを移植したりメガCDで幻影都市を移植していました
その次の世代では、技術力から各ハードの初期に開発を依頼される事も多く、PC-FXでは虚空漂流ニルゲンツを
セガサターンではリグロードサーガを開発
そして3DOで発売されていたのがこの

ソードアンドソーサリー


画像


ドリームキャストの時代になると、ゲームでは利益が出なくなりタコのマリネで撤退
現在の事業は企業向けソフトウェアの開発やパチンコ用ソフトウェア開発を手がけています



画像


画像


画像


キャラ紹介を兼ねたOPムービー
「スレイヤーズみたい・・・」


画像


RPGですが、視点切り替えがあります
3Dなので、カメラを動かしたり・・・・というものではありません
はっきり言いますが「意味不明」です


画像


まずはロードから
こっちの絵の方がいいと思うんだけど


画像


・・・・どう考えても盗賊の顔だろ?これ


画像


悪役っぽい顔グラ奴が入ってきたので驚く林原嬢


画像


画像


エフェクトとかやりとりとか、悪役顔の声とか、いろんなことがおかしいと思います


画像


それらのやりとりの後


画像


旅に出る


画像


見にくいのですが、ポリゴンによるMAP
街道を進めば敵には会いません
それだとLVも上がらないので


画像


タクティクス戦闘みたいですが、そういった物とは違います


画像


画像


最初の立ち位置を決めたら、敵との間に障害物が無ければそのまま攻撃
障害物があると判定されていれば障害物に攻撃
となります
移動もできるので、HPが少ないときは障害物の陰に・・・とかもできます


画像


あ・・死んだ


街の間の移動では、休めばHPが回復します
めんどくさがって進むとゲームオーバーです
非常に珍しいのですが、会話シーンに「天の声によるツッコミ」があります
なんでそんなもん入れたんでしょう・・・・





Sword&Sorcery サタコレシリーズ
マイクロキャビン
1997-12-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sword&Sorcery サタコレシリーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ソード&ソーサリー 【3DO】
マイクロキャビン
1995-09-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソード&ソーサリー 【3DO】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

めびうす(仮)
2020年05月07日 20:33
3DOで初めて見た時は、「おおっポリゴンだ! すごい!」と驚き、今見ると、「何て荒いポリゴン!」と驚くことでしょう。
いろいろなことに挑戦しているのですが、どうもそれらがうまくかみ合っていません。いったい何がしたかったのでしょうか?
でも、(このゲームはPCからの移植ではありませんが。)
またそういうところがパソコンゲームっぽくていいのですよ。
たしかに、SS版は後から出ただけあって、3DO版よりもよくなっていますがそれでも根本的な解決にはなっておりません。

しかし、ゲーム開発から撤退してしまったマイクロキャビン、PC98他での有名コミック(アニメ)のアドベンチャー、サークシリーズ、エルムナイトに英雄志願、幻影都市など独特の味のある作品群が光り輝いておりました。もう一度、新作ゲームを出してくれることを願っています。(データウエストもゲーム開発を再開したのですから。)

この記事へのトラックバック