ALBERT ODYSSEY 外伝

かつてPCAT互換機を発売していたサン電子
ファミコン参入時代に経営整理を行い、東海エンジニアリング(株)という会社が親会社になって、グループ再編を行っていました
(当時はホールディング制が厳しかったので、ペーパーカンパニーが子会社をいくつか持つというのが難しかったのです)
PC周辺機器の開発を行う会社もあり、メガドライブのモデムを開発したのもサン電子です


SFCの人気RPGの外伝ですが、「いっき」ではありません

『アルバートオデッセイ外伝』



画像


今では過去作品の配信と、スマホ向けのみと、小規模なゲーム事業となってます
メインのゲーム開発スタッフは「日本一ソフトウェア」として独立しました
ちなみに・・・日本テレネットのゲーム作品の権利を持ってたりもします


画像


画像


SFC版を遊んでいないので、誰が誰やら・・・・


画像


SFC版からはかなり時代が過ぎているそうです


画像


画像


しゃべる・・・音声付きです・・・・しかし字幕がない!


画像


しゃべる剣とか・・・身動きできないのってかなり苦しいと思うんだけど・・・・
SFC版でも出ていたのかな


画像


画像


残された子供としゃべる剣は、ハーピーに助けられることになりました


画像


画像


数年後、赤子は立派に育ってます


画像


画像


村を探索するのですが、構造があきらかにおかしい・・・・
他人の家を突っ切らなければ下に降りられないという・・・・


画像


変な人を仲間にしたりしてチュートリアルが進んでいきます


画像


イベントが発生し、侵略者が


画像


画像


画像


画像


侵略者の手によって、石にされたお姉さんを助けるため
主人公は旅に出ることになりました


SFC版はタクティカルバトルだったのですが、セガサターン版は普通のRPGになってます
終盤は調整不足でバランスが崩壊してますが、それでもなんとかクリアはできるようです
・・・後は・・・ロードが遅いとかエンカウント率が高いとか言われてますけどね

無難にまとまったRPGですので、楽しめると思います



アルバートオデッセイ外伝
サンソフト
1996-08-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アルバートオデッセイ外伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





アルバートオデッセイ外伝(普及版)
サンソフト
1996-09-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アルバートオデッセイ外伝(普及版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック