STAR CRUISER (PC-98)

今は無きアルシス ソフトウェア
東京への移転にともないサイバーヘッドと社名を変えて、セガに請われてセガサターンへ参入
当時の状況的にソフト開発ができる状態では無く、一本も作ってません
その当時の活動はSCEの「グランツーリスモチーム(後の「ポリフォニーデジタル」)と共同で「グランツーリスモ」を作っていました

そんなアルシスソフトウェアの代表作


スタークルーザー


かなり雰囲気が違うメガドライブ版の紹介はこちら



画像


アルシスソフトウェアでの最終作は、続編の「スタークルーザー2」です
「船頭多くして船山に上る」状態で、開発が難航し倒産の危機に陥り、SCEからの融資で倒産を免れました

その後、「オメガブースト」でも同じ事態に陥り、「グランツーリスモ」の販売好調で再び倒産を免れたものの、2001年に倒産となりました


画像


画像


デモ部分で、敵(VOID)の要塞に突入
ゲームが始まるとすでに突入済みです
メガドライブ版との一番の違いが「フレディがいない」ところ


画像


画像


接敵ポイントに接触すると戦闘です
メガドライブ版ではリアルタイム戦闘だったのですが


画像


誰だよ!おい!
と言いたくなるギブスン
メガドライブ版では全くデザインが違います
年齢も違います


画像


ブライアン(主人公)も別人です
この外見で無口は無いですね
フレディの出番が無くなって当然


画像


この「Com」がフレディ


画像


画像


メガドライブ版との違いは他にもあり、ダメージにより「レーダー」やら「貨物室」やらが破損していくところ
「レーダー」無しでは道に迷い、戦闘も相手の位置がわからず一苦労
一気に撃墜されました

メガドライブ版は遊びやすくなってますね
修理も無料だし
PC98版はフロッピーディスクなので、今店頭にあっても動くかどうかがわかりません
フロッピーディスクの製品寿命もありますし、今98やX68Kを持ってる人も少ないでしょうから
「プロジェクトEGG」版か、メガドライブ版がいいと思います



スタークルーザー MD 【メガドライブ】
メサイヤ
1990-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スタークルーザー  MD 【メガドライブ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック