機動戦艦ナデシコ The blank of 3years

セガサターン末期に発売されたものの、原作の世界観を壊さないミッシングリンク物として高い評価を得たノベルゲーム

機動戦艦ナデシコ The blank of 3years


主人公以外の登場キャラクターが、全てフルボイスという豪華仕様です
いったいどれだけ金がかかったのやら
製作会社のスカラベは、元UPLの藤沢勉さんが設立した会社です



画像


内蔵RAMの容量が足りないと、コントボイスが出てきます
・・・こんなところまで作り込んで・・・
ゲームの場合は「1文字いくら」という契約が多いそうですが、もしかしたら「1作いくら」のアニメ同様の契約なのかもしれませんね


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


シナリオのルートにも寄りますが、オリジナルのメカも出てきます
主題歌もゲームオリジナル


画像


アニメ版は流して見ていたので、細かいストーリーがよくわかっていません
ゲームの重要キャラクターで「イツキ・カザマ」と言われても・・・・
TV版で1話だけ出てきて役回りで居たのは覚えていても、顔が浮かんでこないという・・・

流行語大賞を取った芸人で、見たことが無いから別の芸人とごちゃ混ぜになって
ラッスン・ゴレライを、「あったかいんだから」を歌う二人組のコンビ名と思っていたときと似たような状態です(違うような気もする)


画像


異常に綺麗な画面のキーコンフィグ
いったい何を思ってこんなに気合いを入れて作ったのでしょうか・・・・二度と使うこと無いのに


画像


画像


流して見ていたためよくわからなかったTV版のストーリーですが、「戦争を拒否して離脱する」という終わり方でした
遊ぶ前にTV版は見ていた方がいいのかもしれません


画像


ルリがユリカの代わりにナデシコの指揮をとります


画像


多くのゲームで使われなかったサターンの性能の良さ
メガCDの起動画面でもあったのですが、画面の3次元移動
ホウメイさんの顔グラフィックが斜め表示になってます
これが滑らかに動く
SF物で良くある立体表示ですね
メガCDでもできたはずですが、実際にゲームで使われてるのを見るのは初めてです


画像


画像


画像


「主人公は記憶喪失」
ゲームで良くある設定ですが、ナデシコではユキナが以前に使った手です


画像


画像


敵側の服を着ているので、とりあえず拘束されます


画像


画像


画像


脱走しても宇宙空間ですから逃げられないですね


まだまだ序盤で、この序盤部分が終わると各シナリオに分岐です
さらに4つのシナリオをクリアすると5番目のシナリオが
他にもナデシコらしくお馬鹿な要素として「熱視線モード」など、原作ファンが絶賛するほどの高評価でした

各ルートは公式の歴史では無いのですが、小説版で『機動戦艦ナデシコ : ルリAからBへの物語』という公式ストーリーがあります
シナリオ1はその内容を下地として作られてるので「これが正史ルート」と言ってる人も間違ってはいません
(ルリがユリカに引き取られ、アキトは3人で屋台のラーメン屋として生活する)
他のシナリオは芸能界の話とか、主人公の正体が判明したりとか、ギャグ物もシリアス物もそろってます

正直言って、原作が楽しめた人なら遊ばないのは非常にもったいないくらいの完成度です
なんとか再版できたらいいんですけどね

過去にセガは、メガドライブ用のゲームを「セガ ゲーム本舗」として、セガサターン用のゲームを「Cyber Disc」として配信サービスをしていました
セガサターン用のエミュレーターがクラックされてしまいサービスが終わってしまいましたが、もう一度配信して貰いたいです


機動戦艦ナデシコ The blank of 3years
セガ
1998-09-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦艦ナデシコ The blank of 3years の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










Keiji Gotoh illustrations—ジ・アート 機動戦艦ナデシコ画集
徳間書店
後藤 圭二

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Keiji Gotoh illustrations—ジ・アート 機動戦艦ナデシコ画集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック