インサイダーズ・ネットワークの冒険  イヴがいない

「インサイダーズ」というタイトルでわかるように、「インサイダーズ 魔王ハルトンの罠」の続編となります
前作に比べてグラフィックが格段にパワーアップしています
前作は「アップルⅡ」がモデルでしたが、今作では「Macintosh」がモデルになってます


インサイダーズ・ネットワークの冒険  イヴがいない



画像


DOS画面から始まるのは同じなんですけどね・・・・


画像


画像


画像


オープニングの文章ですが、読み直すこともできます


画像


難易度も下がり、インターフェースもわかりやすくなり
惜しむらくは入手が難しいことです
「蘇るるPC9801伝説」に収録されていますが、それもまた入手しづらいです


画像


画像


さて、突然通信ソフトの画面


画像


画像


画像


「真・女神転生if」でフロッピーから出されたケルベロスのようなことを言い出す
ちなみに年に関しては内蔵タイマーから持ってきています


画像


ゲーム画面
洋ゲーテイストで書かれた主人公のセンスがとてもいい


画像


水槽をのぞくとアスキーアートの魚が泳いでいます
リアルな魚の飼育シミュレータよりも好きな人も居るでしょう
フリーソフトなら行けそう・・・・金取るのは難しそうだけど


画像


画像


「HELP」機能が付いています
PC98と違い「HELP」ボタンがありませんが、大半のエミュなら「END」ボタンが割り当てられているはずです


画像


というわけでプログラムに騙されてネットの世界に


画像


画像


画面が見やすく操作に戸惑うところはありません


画像


昔のモデムは「RS-232C」ケーブルで接続されていました
今はUSBとかLAN接続ですね


画像


画像


スライムに負けた


前作同様にセンスの良いRPGです
遊ぶ機会の無さが残念です
難易度が低いと言っても謎解きが簡単とかいうことで、戦闘ではやっぱり敵が強いです
せっかちにならず、適度なLV上げをしていればクリアできることでしょう




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック