POLICENAUTS  (3DO)

コナミの名作アドヴェンチャーゲーム


ポリスノーツ


大元はPC9821シリーズ用なのですが、ご存じの通り性能さえクリアしていればPC9801シリーズでも問題無く動きます
(CPU性能・86音源互換・CDドライブ)
・・・・・今では探す方が大変ですが


画像


セガサターン版より画像が粗い感じがします


画像


そういえばコナミオリジナルのPC向けは出なくなりましたね
オンラインゲームやブラウザ用は出てると思いますが


画像


PC98用は、Youtubeにプレイ動画が上がっています
セルアニメーションではなくドット絵によるアニメーションは凄い描き込みです


画像


画像


セガサターン版の紹介はこちら


画像


画像


画像


はっきり言ったらセガサターン版と全く同じである


画像


画像


非常にかっこいいオープニング


画像


内容は同じなので・・・・


セガサターン版の方が新カットが入ってるそうですが、殆ど違いが無いので遊びたい時はPS版を買えばいいのでは無いかと
買えなくてもPS版はゲームアーカイブで配信してます
一度は遊んでみて欲しい名作なのは間違いありません


ポリスノーツ 【3DO】
コナミ
1995-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポリスノーツ 【3DO】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

めびうす(仮)
2020年05月07日 20:11
小島さんの作ったPCE版のスナッチャーが面白かったこともあり、発売前から注目していました。しかしオリジナルであるPC-9821版発売当時は、自分の所有しているPC98では求められる性能をクリアしていなかったので、指をくわえて見ていました。やがて、3DOに移植されて発売されると知って、わたしにしては(3DOの新作ソフトを)珍しく発売日に買ってプレイしました。(そういえば、マウス同梱版っていうのも売っていました。高いから通常版にしましたが。)のちにPS1版、SS版と遊びましたが、最初にクリアしたのは、この3DO版です。したがって、思い入れも深かったです。

ストーリーは文句なしに面白かったのですが、一番印象に残っているのは、例の「爆弾解体シーン」です。何度ゲームオーバーになったことか・・・・。(その前のカバン探しも結構大変でした、セーブしたところからコンティニューするといつもカバンを探すシーンになるのが、けっこう、煩わしかったです。)そうそう、それからだいぶたった時、3DO用マウスがワゴンセールで1個100円で売っている所に出くわしてGETしたのですが、対応ソフトが少ないのでポリスノーツ以外ではあまり恩恵を受けられませんでした。

あと、PS1版はともかくSS版はパワーアップしすぎですよね。(ときメモのデータと連動しているお遊び要素もありますが・・・・。)
もっとも、今の(ブラウン管のテレビではない、)液晶テレビではバーチャガンは使えませんけれどね。
DST
2020年05月16日 14:59
わたしはセガサターン版を買って・・・コレクションとして3DO版を入手

・・・爆弾の解体なんですが・・・何度も失敗していると、サービスとしてとても簡単にしてくれますから
バーチャガンは使いませんでしたね

この記事へのトラックバック