サーバー機を買い換えた!!!

さて・・・・前のサーバー機は何時買ったのかな・・・・
おそらくARKの通販で買ったと思うのですが、何時までかは記憶にありません
購入できる時期なんて限られてるので、発売した2009年から1年程度で店頭から無くなると思いますが

新しく買ったのはベアボーン機です
Shuttle DS68U

というPCですが、小型機は目的型がメインと言うこともあり・・・・
シリアルポートが2個とか、LANコネクタが2個とかになってます
WiFiに関してはまだわかりますが、LANが2個って普通の人使わないだろ・・・・ゲームサーバーでも開くのだろうか・・・









インターネット接続と同時に社内LANとか、という使い方が本来の想定です
つまり、会社で使う産業用ですね


一般の人のサーバーというと、BBS開いたり、ホームページ作る場所とか電子メールを運営したりとか
Linuxが話題になっていたときにはよく聞かれたことです
最も、当時はHPサーバーの容量が、2M程度しかレンタル出来なかった時代に、常時接続が一般的になったから起きたことで、今ではどこでもかなりの容量が使えるはずです
たとえばこのブログ・・・・容量が3Gもあります(既に1G使ってます)

ちなみに、Biglobeではホームページの容量が100メガまで無料です


「何に使ってるの?」
という疑問が出てくると思いますが、単純にデータのバックアップです
HDDの容量が1T、2Tが簡単に買えるようになりましたが、そこまで使うような人もそうそういないでしょう
それなりのサイズのHDDを繋いで、LAN経由で重要なファイルを転送して終了
これだけ聞くと「NASで良いんじゃナイフ?」「USB接続でいいじゃん」となりますが、実際その通りです
USB接続だと「繋ぐ」と「しまう」がありますが、NASならファイルサーバーと一緒です
「OneDrive」などのクラウドストレージならまだ速度の問題がありますけどね


というわけで、今ではたいして必要性の無いサーバーPCを使ってる理由なのですが、
「今まで使ってきたからその流れ」というのが大半の理由です
ついでに言ったら別々の場所のPCと繋がってるので、それなりに便利なこともある
そして、スパムメールの除去ソフトを使ってる、という程度です

スパムメールの除去ソフトは、結構効果的です
「Spam Mail Killer」という除去ソフトを使ってますが、後継の「Eimei AntiSpam」というソフトも出ています


以前私が使っていたのはインテル製の「D945GSEJT」というマザーボードです
ATOM270で、TDPがなんと・・・2.5W
買い換えたことにより6Wまで増えてしまいましたが、ファンレス設計なので大丈夫でしょう・・・・
AMAZON.COMではまだ買えるようなのですが・・・・
私は一度ボタン電池の交換までしてるので、電池の寿命が来てる可能性・・・とか以前に、パワー不足で使えないと思います

他にはMP3のファイルをサーバーに入れて置いて、それぞれのPCから再生したりとかも一元管理できて楽に感じています
(これも・・・・そんなに大量にPC使ってる人いないでしょうけど)

思えばPCも安くなったもんだ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

道産子エンジン
2017年09月03日 12:47
サーバー?と聞いて、ビールサーバーを思い浮かべた元飲食店勤務のワタシw

今のPCを低価格に感じる…確かにw
一般にパソコンやインターネットの普及が広まる前は高価でしたよね。広まる前は、ある一定層の高所得者にのみ許された贅沢な趣味と思っていました。
常時、不特定多数の人との意見交換や談話が出来る、ワールドワイドなコミュニケーションツール。それが今なら、大幅に普及している携帯電話(これも昔に比べたら安い?)からも接続出来るし、ネットを利用している人口は天文学的数字ですよね。

ビデオや音楽の保存も、カセットからハードディスクやメモリー媒体に変わるし…
80年代のメディアを知っている私らの世代は、モノの良さより苦労した思い出を語るだけですね(笑)
2017年09月03日 22:44
ビールサーバー内蔵PCは高橋敏也さんが作ってそうですが・・(http://kaizoubaka.blogspot.jp/
海外ではAC筐体が出ています
http://japanese.engadget.com/2013/02/14/beercade/
対戦に買ったらセットしたグラスにビールが注がれるそうな・・・
PC98なんて「定価で100万」とか言ってましたからね
モニタもOSも全部別売りでしたし
8インチフロッピーなんて、外付けででかいのなんの・・・
それでも親父は「経理がかなり楽になった」と言ってましたが

この記事へのトラックバック