Devil World  (3DNes)

任天堂の「ドットイートアクション」ゲーム
マリオシリーズやゼルダシリーズなどと違い、マイナーな感がありますが、バーチャルコンソールでも配信されており、今でも遊べます


デビルワールド


画像


・・・・
全く3D化されていない・・・・


画像


・・・動きませんでした


これでは困るので、Nestopiaで動かしてみましょう


画像


開発は「インテリジェントシステムズ」が担当しました
この会社・・・任天堂から独立した会社ですが、任天堂社内にある会社でした
(一応資本関係はありません)


画像


主人公の名前はタマゴン


画像


十字架を持ってる間だけ、ドットを食べることが出来ます
そして、画面が強制スクロールという・・・・
上下左右でループなどはありません


画像


時々スクロールに挟まれます

ステージは2種類で、バイブルを画面中央に集めるステージもあります
(他にボーナスステージもありますが)

マイナーですが、面白いゲームとなってます


デビルワールド FAMILY COMPUTER
任天堂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デビルワールド FAMILY COMPUTER の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

道産子エンジン
2017年11月01日 12:17
これ、二人同時プレイも楽しめるんですよね。
協力プレイより対戦プレイになってしまうのは他のゲームと同様w
2017年11月01日 17:49
対戦になるのは任天堂の2人同時プレイの特徴ですよね
・・・・困ったことに対戦が盛り上がってしまうのも毎度のことなのですが

バルーンファイトはすぐに喧嘩になる

この記事へのトラックバック