ラジルギ  (DC)

ドリームキャストでの最終作は「カラス」なのですが、そのマイルストーン制作ゲームの一つ手前
トゥーンレンダリングを活かしたアニメチックなグラフィックが話題を呼びました


ラジルギ


画像


画像


アーケードではNAOMI基板で発売されたのですが、セガ系ゲームセンターでは見かけたものの・・・
他社系では見かけることは少なかったです


画像


画像


自機のセレクトですが、正直「移動スピード」以外の違いがありません


画像


メールの受信ですが・・・ヒントが出たりするんですが、気に宇する余裕がありません


画像


画像


特徴的なグラフィック
私は大好きですが・・・見にくいかも


画像


画像


「力」というのがパワーアップアイテム
ボンバーの役目の「アブソネット」という攻撃がありますが、アイテムを集めなければゲージが溜まりません
そしてそのアイテムの判別が慣れないと結構難しい
アブソネットを発動中に、画面上のアイテムを引き寄せて自動回収してくれるんですけどね


画像


画面上の圏外の隣のゲージは体力ゲージです
3回当たるとゲームオーバーとなります


後に「ラジルギノア」というタイトルで続編が発売され、ボイス付きとなりました
こちらはWindows版もつくられましたが、サウンドコレクションCDの添付ディスクとなってます
販売はWii版とXBOX360版が普通に販売されています

マイルストーンの後を引き継いだ会社でクロンという会社があるのですが、HPの更新も止まったままです
まだ倒産はしていないようなのですが、活動が無いのは心配ですね



ラジルギ
マイルストーン
2006-02-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラジルギ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ラジルギ・プレシャス
マイルストーン
2006-05-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラジルギ・プレシャス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ラジルギノアWii
マイルストーン
2010-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラジルギノアWii の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

名前はまだ無い
2017年12月02日 20:26
DC版のラジルギ。面白そうなのでオクで狙っていたんですが良品5千円台で迷っている間に値段が上昇して手が出せなくなってしまいました…
はたして6千円台の価値があるのか…迷ってる間にまた上昇しそうですね…
2017年12月02日 23:29
先のことを考えるとPS2版が良いんじゃ無いかと思います
以前より吸い出し環境は手に入りやすいかもしれませんけど、DC本体の寿命は厳しいです
また、弁当箱さんが使ってるSDカードのユニットでも「MIL-CD対応」が必要です(吸い出し用ソフト起動が必要)
環境を考えるとDC版はコストに見合わないと思います
名前はまだ無い
2017年12月03日 16:34
私のDCはGD-ROMの代わりにSDカードからディスクデータを読む基盤が乗せてありまして、もちろん吸出しや予備機もあり、所持している薄型PS2よりは環境的には安心できる…のかな?というのがあります。

しかしやはりDC版は値段が…ってPS2版も結構いい値段しますね~
2017年12月03日 22:15
改造済みならDC版でいいですね
PS2版は処理落ちがあるそうですから
GC版だと、先に挙げたDC版と同じ理由がありますし

DC版だけが異常に高いのは・・・出回ってる数も少ないし仕方無いとは思うけど・・・

この記事へのトラックバック