COFFE HOUSE  (G&W)

メイドイン台湾のLCDゲーム
ボタンの配置がちょっと・・・・


コーヒーハウス



画像


サンウィングという会社の制作のようです


画像


点数表示が下というのも独特ですね
なによりも・・・上側のボタンが「右」、下側のボタンが「左」というのが独特です

意外と慣れますが


画像


客が手を挙げ、怒り出す前に水を出すというゲームです
水のサービスがあるのは日本だけかと思っていましたが、台湾も同様のようですね


画像


客が来る前に、ウェイターが客を案内します
突然席に着くわけではないのがありがたいですし、芸が細かい


画像


ある程度進めると、ウェイターが主人公にもサービスでコーヒーを出してくれます
(意外と水なのかもしれない)


画像


さらに進むとレジで会計まで仕事に入ってきます
なかなか楽しめるゲームになってますね


思ってた以上に作り込まれてますが・・・・・画面が小さいことが欠点ですね
せっかく作り込まれてるのに小さくて見にくいです
画面を大きくすると・・・値段が上がってしまうわけですが・・・
ボタン配置の問題も、遊んでみたら意外と慣れることが出来るので、良いゲームです



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

道産子エンジン
2018年05月13日 12:48
喫茶店のゲーム…面白そうですね。見てたらモーニングが食べたくなりましたw

画面が小さい…拡大鏡が欲しいなぁと思いましたが、そういえばゲームボーイでも拡大鏡の周辺機器がありましたよね。
ゲームボーイではコナミから発売されたハイパーボーイという拡大鏡付きアタッチメントがあるのですが、最近話題のネオジオミニに形が似ていますw
2018年05月13日 17:25
名古屋は喫茶店が多いという話ですが、他地区ではどうなんでしょう
喫茶店では回転率が無いと利益が少ないのでやっていけないわけですが、「同級生2」の主人公の家が喫茶店
「副業やってないと一家3人も食っていけないじゃん」とか思ったりします
他地区では店が少なく価格競争が無いのでコーヒーとか高いのかな・・・
道産子エンジン
2018年05月14日 00:10
スタバ・ドトール・コメダなどの大手はいいですが、個人経営のところは難しそうですよね。
コーヒー好きな常連客がいれば良いですが。
話し合いの場所として活用したり、作家やシナリオライターが家より落ち着く場所といって喫茶店で書いていたなんて話を昔に聞いたことがありますがw
2018年05月14日 00:36
打ち合わせに喫茶店を使う描写はいろんな作品で出てきますからね
名古屋で個人経営の喫茶店は・・・持ちビルの一階でやってる店や、お店の人が年配の方(おそらく退職後)
他は経営者が女性(旦那さんが稼いでる)と言った副業というのが多いようです

この記事へのトラックバック