SWAT  (3DNes)

買った時はアクションゲームだと思ってました


SWAT


画像


アメリカの警察における、特殊部隊だったはずですが・・・
対テロなのかな・・・・
「特殊武器を扱う警察組織」という所はわかるのですが、何を目的に設立させたのかがわかりませんでした


画像


・・・・?


画像


・・・・停まった・・・


画像


NESTOPIA使用の結果・・・・停まった


画像


NNNESTERJにて・・・動いた


画像


長いな~


画像


自動小銃で頭ぶち抜かれたなら死ぬだろ・・・・


画像


戦闘ちょっと長すぎるぞ


部隊での行動で、全員分選択する必要があります
攻撃時に接近戦とか射撃戦とかを選択し、次は武器を選択、さらに狙う場所を選択
それを全員分やるので長い長い
しかもスキップが出来ません
スタッフの拘りなんでしょうか・・・・素直にアクションゲームにしてくれれば・・・



スワット
東映動画
1987-09-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

道産子エンジン
2018年09月19日 01:13
ニコニコで動画を見てみましたが、プレイヤーが何をしているのかわからなかったですねw

代わり映えの無い背景…
さらに戦闘も含めゲームの進行が遅く画面の変化が乏しいせいで、せっかく細かく作ってある選択肢が仇になっていましたね。
仕掛けられた罠を解除したり、敵を尋問したりと、変なところが凝ってはいるのですがw
2018年09月19日 10:51
選択肢が多すぎて長いんですよ・・・
凝ってるくせに「頭に銃撃を受けても耐えられる」し
もうちょっとやりようがあったんじゃないかな、と思います

この記事へのトラックバック