飛ingヒーロー  (NESTOPIA)

火災現場にて、トランポリンを使ってビルに取り残された人達を助ける・・・・

ゲーム&ウォッチの「Fire」を思い起こさせます
でも内容は違いますよ


飛ingヒーロー


開発会社は日本エイコム
元々はサミー工業の子会社なのですが・・・
サミーに吸収合併の後、社員が独立してもう一度エイコムという会社を設立
その後、ネオジオの登場後に参入し、SNKとタカラの出資を受け夢工房と社名変更
最終的にはSNKがアルゼに買収された際に解散となりました


画像


このゲームはサミーの子会社時代になります


画像


画像


見てるとだいたいわかりますが、セガMK3で発売された「め組レスキュー」の移植です


画像


「まとい」という江戸時代の「火消しが持つ道具を取ると、建物内に入ります


画像


全員を助けると救急車が現れて病院へ移送
このシーンで「め組レスキュー」の移植とはっきりわかりますね


画像


画像


ステージが色々と設定されています


「め組レスキュー」はアーケード版で開発された物が発売中止になったと聞いたことがありますが・・・
MK3で発売されFCに移植とは不思議な流れとなってます
FC版はステージもただのビルでは無くなりバリエーションがあります
やってることが不思議な感じがしますが、それはそれでゲームとして成立してるのでいいのかな・・・


フライングヒーロー
エピックソニーレコード
1989-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック