ヨッシーのクッキー  (3DNes)

有名なゲームなので内容の説明は不要


ヨッシーのクッキー


ゲームボーイ版も同時発売されてるところに任天堂の自信がわかりますね
もちろん文句なしで面白い


画像


対戦モードもあります
テトリスに対戦をもちこんだのも任天堂


画像


3D化によりクッキーがロールケーキに


画像


カーソルがみえねぇ!!


画像


同じクッキーで列を揃えると一列消滅
端までクッキーが増えるとゲームオーバーなので注意です


画像


カーソルが見えないので回転ミスが多発
ある意味よりハードな遊び方


画像


面白いですわ・・・・さすが横井軍平プロデュース


後にSFCにも移植され、ゲームキューブでも「NINTENDOパズルコレクション」の中に収録
また3DSとかに移植してもいいと思うのに・・・・


ヨッシーのクッキー
任天堂
1992-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

道産子エンジン
2019年01月03日 12:56
任天堂の現在があるのも横井さんがいてこそですね…
花札・トランプを主に販売していた会社からテレビや携帯のゲーム機をヒットさせる…
しいていえば、コントローラーの十字キーのアイデアをとっても神様だと思えますね(笑)
2019年01月03日 21:31
横井さんの実績見ると神がかってますね
ワンダースワンも4800円でのあの綺麗な画像を見ると、大成功にならなかったのが不思議なくらいです
小遣いで買えるような値段なのになんでだろう
PAOPAO
2019年01月03日 22:21
ワンダースワンは最初からカラーだったら、もうすこし普及してたかも…まあ、子供達に広く買って欲しかったのでしょうから価格抑えないといけないですもんね(携帯機のコストのほとんどが液晶代と聞いた事有りますし…)
2019年01月03日 23:40
値段もありますが、バックライトによる消費電力が一番痛かったと思います
ゲームギアはアダプタ繋いで屋内で遊んでた人が殆どだと思います
(・・・・学校で延長コード使ってアダプタに繋いで遊んでましたが)
横井さんの話でも、セガのゲームギアがカラーと聞いて「勝てると思った」という話が残ってますし
PAOPAO
2019年01月04日 00:06
私的にはワンダースワン版ファイルファンタジーⅢが出ていてくれたら…文句は無かったのですが…当時のファミ通に開発途中の画面が載っていて楽しみにしておりました。(この事に横井さんは関係ないですけども)
2019年01月04日 08:14
FF3は聞く限り難しそうですからね
DSに移植された時はだいぶアレンジ入ってました

この記事へのトラックバック