エンディングを見てみたい GALAXY FORCE その1

派手派手な大型筐体で登場時に話題になったセガのシューティングゲーム
製作部署はAM1研なので中川力也さんのチームですね


ギャラクシーフォース



画像


アーケード版では「2」以降が主流で「1」を見た人は少ないと思います
「アフターバーナー」では株式公開前で納期遅れが厳禁という事情があったそうですが・・・・
こちらも似たような事情があったと思われます
たった2ヶ月でアップグレードしています


画像


コントロールは「アフターバーナー2仕様」
ふたつのボタンで加速と減速
残りはミサイルでショットは自動と


画像


かつては携帯電話にまで移植されたという・・・・


画像


残念なのは洞窟のグラフィック
アーケード版のようなグラフィックはさすがに無理のようです


画像


「ギャラクシーフォース」の移植はCRIとM2が大半を担当していました
初期のPC等がCRI、PS2版以降がM”ですね
唯一セガサターン版だけ海外の会社となってます


画像


このゲームには特にボスは出ない


画像


溶岩ステージ
プロミネンスに接触すると大ダメージ


画像


マグマ弾が大量に降ってくる演出です
格好いいですね


画像


「ライト」とか「レフト」とか言ってますが、接触で即爆発では無いのが嬉しいところ


画像


画像


第2ステージを突破してコアと遭遇


画像


そしてクリアへ


当時遊んだ時よりも面白く感じたのはなんでだろう・・・・
安く買ったから序盤を遊んだだけで満足したからかな
LIFE制シューティングは合わなかったのもあるんだろうけど




ギャラクシーフォース2 MD 【メガドライブ】
セガ
1991-09-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック