Ys Ⅰ・Ⅱ  (PC Engine)

PCエンジンのキラーソフトとなったイースの1・2カップリング移植昨
2作セットですが、一本のソフトのように演出がされています


イース Ⅰ・Ⅱ


画像


画像


一応PC用でも1・2をセットにしたものが販売されていますが、「ひとつの作品」として移植してるのはPCエンジン用だけです


画像


画像


演出も強化されています


画像


画像


Mk3版ではいきなり街の中でした
船で街にやってくるという演出で旅人と言うことがわかりやすいですね


画像


漢字を使ってるので読みやすい


画像


・・・・電波新聞社から発売されたX68000版
グラフィックが色々とパワーアップしてましたが、人物画もかなり雰囲気が異なってましたね


画像


500G増やす手法
盾を買うのがかなり楽になります


画像


画像


MK3版と違ってかなり敵が弱い
正面からぶつかっても数発耐えられます
連続でダメージを食らうわけでは無いので速攻でゲームオーバーとはなりません


画像


盾を買って装備をそろえてサラの店へ
ここからがストーリーの始まりですね


とても遊びやすいです
初期CD-ROM2でこのレベルとなのが凄いですね
CD-ROM2はSUPER CD-ROM2になってから一体型の「Duo」が発売され普及したのですが、新規の「Duo」ユーザーでもこのイースを買っていました
ロードも初期作品でありながら岩崎さんのテクニックで早く、今でも語り継がれる名作です


イース 1・2 【PCエンジン】
ハドソン
1989-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

道産子エンジン
2019年05月21日 15:38
CD-ROMの容量が大きい事を理解するには抜群のゲームでしたねw
本体と同時発売のファイティングストリートは、オリジナルを知らないせいもありますがイマイチ実感がわかなかったんですよね。
イースはやった事はないにしてもパソコンのゲーム…
1作でも十分だと思うのに2作のカップリングでしたからねw

岩崎さんの手腕も素晴らしいですが、実際イースの開発に携わっていた元ファルコムの山根ともおさんがいた事も大きいですよね。
2019年05月21日 16:34
いまだに「PCエンジンのイース」と語り草になるくらいですからね
PC版から色数が増えた一方で、PC版の雰囲気を崩さないグラフィックは、山根さんの加入があってだと思います
黒のFD
2019年05月21日 17:06
これは名移植ですよね。初プレイはやっぱりPC88版なのですが、これくらい豪華になってると最初からやってもいいなと思いますよね。これとダライアスあったのでCD-ROM買ったようなもんで・・
2019年05月21日 19:08
私がPCエンジン版を遊んだのは友人の家でした
PCエンジンユーザー時代はさすがに買ってもらえませんでしたね
持ってる友人がうらやましかったです
友人はダライアスも天外魔境も持っていました
大半の人が買うソフトですね

この記事へのトラックバック