GOLDEN AXE  (PC Engine)

・・・私の中では評価の低い日本テレネットですが、メガドライブ版「イース3」など、移植物に関しては優秀とも言える会社です
ナムコと組んで「テイルズ シリーズ」を大ヒットさせたのも、日本テレネット内のウルフチーム
なので・・・移植物なら・・・・



ゴールデンアックス


一時期・・・・失礼ながらも「なんでこんなまともなゲームを作れない会社が潰れないんだろう・・・・」などと言ってましたが・・・・
ウルフチームを吸収した結果、メガCDでのレーザーディスクゲームの移植や、テイルズシリーズで利益を出してたんですね


画像


日本テレネットは長い歴史のある会社で、数々のクリエイターが独立しています
グローディアなど倒産した会社もありますが


画像


画像


画像


画像


日本テレネットと言えばビジュアルシーン
ヴァリスシリーズで使われて話題になりました


画像


・・・・・・えっ・・・・アーケード版から変更になったキャラ選択
ちなみに・・・・二入同時プレイができません
う~ん・・・・メガCDはRAMが64Kしかないので、「SEGA CLASSIC」内のゴールデンアックスで一人専用だったのはわかるのですが・・・・PCエンジンではなぜなのでしょう


画像


またもやビジュアルシーン
選んだキャラによってビジュアルシーンが変わったりもします
一人専用になったのでそれぞれのストーリーを作れたということでしょうね


画像


・・・・ん?
あれ?・・・・・こんなんだったっけ・・・・

メガドライブ版の紹介はこちら


画像


黒帯は私は別に気にならないのですが・・・全体的にグラフィックが変な気がします


画像


敵を倒したときの断末魔もありませんね


画像


画像


ボスに向かって魔法攻撃
魔法はセレクトボタンで使用です


画像


ステージクリアはできました


初期のCD-ROM2なので、メモリの容量が少ないから・・・・にしても、メガドライブと同じ64Kバイト
「SEGA CLASSIC」のゴールデンアックスと同じレベルは行けるはずなんですけどね
豪華声優陣で予算を使い果たし、開発期間が短すぎて作り込みができなかったんでしょうね



ゴールデンアックス 【PCエンジン】
日本テレネット
1990-03-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

黒のFD
2019年06月11日 17:10
テレネット・・・PC88ユーザだった私からしても買いたくはなるけど、買うと後悔するメーカだったなあ。ファイナルゾーンとかヴァリスとか・・・PC88版じゃどちらも1面から先に進めなかった気がします。絵はキレイでしたけど。
その後X68K買ってウルフチームの時だと、良メーカになったかな?
ゴールデンアックスは、当時PCEで出てたのは知っていたのですが、購入までは至らなかったです。ビジュアルシーンが付いたとは聞いていたが、なんかゲーム画面はちょっとさびしい気が・・・
MD版はカートリッジ版は買わなくて、メガCDクラシック版を持っているって最近気が付きました。末期の頃に買いあさったやつに混じっていたけど、うちのメガCD2が動作するのか確認しないと・・・
2019年06月11日 18:30
「ヴァリス」はPCエンジンではヒットしてたのですが、実際はどうだったんでしょう
メガドライブ版は全然面白いと思えなかったのですが
ちなみに「ヴァリスX」も面白くなかったです
黒のFD
2019年06月11日 20:34
ヴァリスは88版だとあの頃のPCアクションゲームっぽく、全然先に進める気がしなかったです。改造前提じゃないんだろうか...
PC88でアクション性あるもので真っ当に先に進めるのって少なかったんじゃないかなあ。PCエンジンとかに移植されてると流石にバランス調整でもするのか、そこそこ遊べるものになるの多いけど、だからって面白いのか?って訳ではないですよね。
自分的にはPC版→CS版移植でアクション性あるのはPC版で進めなくて、CS版なら進めるのかな?って期待して買ってた気がします。
2019年06月11日 20:56
「ヴァリス」や「ファイナルゾーン」を作ってたチームが独立してウルフチームになったんですけどね
メガドライブでのウルフチームは「いいゲーム作るな~」と
88当時のPCゲームだと、雑誌の攻略記事もメジャーゲームだけだったと思います
CS機は雑誌自体も多く、攻略記事も多かったので進めやすいですかね
あと、ハードメーカーのライセンスチェックもあるので特に任天堂は調整と言われることが多かったそうです
(ちなみにセガはバグさえなければOKとか)
ケン
2019年06月12日 07:04
日本テレネットですか・・・ある意味pcエンジンを代表するメーカーのひとつですね。作るゲームの出来は波がありましたが。
テレネットと言えば、pcエンジンの雑誌で「CDromは儲かるんです!利益率が高くて10万枚も売れれば倉が立ちますよ!」と力説してたのが印象に残ってます。
2019年06月12日 10:49
PCエンジンはCDROM2が主体だったので、まさにPCエンジンの代表格のメーカーですね
・・・「CDは儲かる」ですか・・・
キャメロットの高橋社長は「CDになってゲームの規模が大きくなり、お金がかかるようになった」と言ってましたが・・・
メディア代は確実に安くなってますし、ハドソンもそのことを売りにしてましたね
「ROMより大容量なのにROMより大幅に安く作れる」と

この記事へのトラックバック