FIGHTING STREET  (PC Engine)

世界初のCD-ROMソフト、2本の中の一つ(もう一作は「No・Ri・Ko」)
ストリートファイターの移植作です


ファイティングストリート



画像


タイトルが変わった理由は「ストリートファイター」という商標がすでに使われていたから


画像


「CD-ROM」と書いてあるのかと思ったら「CAPCON」でした
・・・・なぜに「セクションZ」?


画像


アーケード版では「圧力センサー」で有名ですが、後期には6ボタンバージョンが出回っていました
私はどちらのバージョンでも遊んだことがあるのですが・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・共通して「技が出ない」


画像


技が出ないところも完全移植です


画像


スト2のような入力をしても技は出ません


画像


逆転負けでした


スト2が流行ってる頃に、「前作なので練習になるのでは」という理由で中古市場で人気になったという話を聞いたことがあります
事実かどうかはわからないのですが・・・・
必殺技を使わない戦いなら練習になるのかな



ファイティングストリート 【PCエンジン】
ヒューマン
1995-02-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

道産子エンジン
2019年06月19日 23:57
当時、オモチャ屋のディスプレイで見たデモ画像はインパクトがありましたね。
CD-DA音源のBGMには痺れましたよw
本体価格を見てもう一度痺れましたが…(笑)
2019年06月20日 21:56
音の良さはさすがCDでしたね
内容だけなら「Huカードと両方出してくれ」と思ってましたが
当時は、本体がPSG音源だったので店頭デモで余計に音の良さがわかりましたから

この記事へのトラックバック