マニアックプロレス 明日への闘い  (PC Engine)

普通に想像するプロレスゲームとはイメージが異なるタイプのげゲーム


マニアックプロレス 明日への闘い


manipro02.jpg


タイトル画面がかっこいいですね
ちなみに制作はアトラス


manipro06.jpg


最初にストーリーが語られます
トレーニングというメニューがあり、レスラーを強化できます


manipro11.jpg


コマンド選択式プロレスゲーム


manipro25.jpg


技を選択するとカットインでの演出があります


manipro28.jpg


manipro29.jpg


ちなみに絞め技は連打勝負


ファミコンの「タッグチームプロレスリング」も、近づいて技を選ぶタイプでした
ただ、パンチなどの打撃技は選択では無くボタン行動だったはず
こちらは完全に選択式です
反射神経の無い私でも遊べるぞ

あと、グラフィックが熱くていいですね

マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】
マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名前はまだ無い
2019年07月07日 12:59
私の中の名作、マニアックプロレス!
実況の技の説明がツボですね。あと大技のカットインがカッコイイ!スターライトボディプレスは最高でした。

でも連打は疲れるのでPCEパッドの弱連打押しでプレイしてましたねw
DST
2019年07月07日 15:00
カットインのグラフィックが熱くていいですよね
ストーリー演出もゲームの内容にマッチしてますし