GOMOLA SPEED  (PC Engine)

今は亡き会社UPL
元々はアルゼに社名変更する前のユニーバサルの子会社だったんですよ


ゴモラスピード


goms02.jpg


ユニバーサル プレイ ランド、でUPLです
エレメカを作っていた会社だったそうですが、そこから一般のビデオゲームに進出したとのこと


goms03.jpg


モンスターワールドで有名なウェストンの西澤さんもUPLの出身です


goms06.jpg


このゲームの内容は・・・自分の体を集めて長いイモムシみたいになり
球を囲んでゲットし、EXITから脱出する
という内容です


goms11.jpg


なんかしらんが囲みにくい
簡単すぎると難易度が低すぎるからかな


goms21.jpg


頑張って囲む


goms18.jpg


英文のメッセージが出ますが・・・


goms26.jpg


EXIT部分はなんかガントレットっぽい


UPLらしい独自性が非常に強いゲームです
オリジナリティがあふれまくってていいですね
・・・売れたのかどうか知らないけど


ゴモラ スピード 【PCエンジン】
ゴモラ スピード 【PCエンジン】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

めびうす(仮)
2020年09月04日 06:28
地味だけれど面白いゲームでした。こういうゲームの存在に気付いた時ってなんだか得した気分にもなりますよね
パーツ?を取り込んでどんどん体を大きくして敵を囲んでいくあたりもいアイディアだと思います。当時、直接UPLの方に聞いたのですが宇宙戦艦ゴモラとは関係ないそうです。いもむしがNGなあたしでも楽しむことが出来ました。未プレイの方には是非お勧めしたいですね。
DST
2020年09月06日 22:11
>めびうす(仮)さんへ

隠れた名作って奴ですよね
メガドライブには「完全に隠れきった」名作も多々ありますが
内容が違うので別のところから持ってきたんでしょうね
「ソドムとゴモラ」の話を耳にして、「語感が良かったから耳に残っていた」とかがありそうです
UPLのゲームは慣れてきてからが面白いので、1・2回では味がわからないのが・・・