エンディングを見てみたい UNDEAD LINE  その2

攻撃が激しい・・・そして『近い!』 『アンデッドライン』 シューティングゲームは考えなくていいから楽だ 謎なんて無い 「RUINS」は「破滅」とか「滅亡」という意味 スプラッターハウスの主人公があらわれた この「ナイフ」は初期装備になるバッドアイテム …
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい UNDEAD LINE  その1

マーベルランドは無理だ! 勘弁してください 『アンデッドライン』 MSX2で発売され、X68000にも移植されたPCゲームの移植作 なぜかPC版より難しくなったシューティングゲームです 以前にも書きましたが・・・「死霊戦線」と混同していた シューティングゲームなら・・・…
コメント:0

続きを読むread more

PowerVR

「Voodoo」を紹介したので・・・ 『PowerVR』 画像が見つからなかった・・・ 特徴としては、「Zバッファ」という奥行きの表現を使わないところ 「見える手前の物だけを表現する」ということで、少ないメモリでの描画ができます 「PowerSGL」という専用のAPIを使えば高速で綺麗な描画がで…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その6

ダメです・・・全然進め無いので心が折れました 『マーベルランド』 なんというか・・・クリアできるイメージが出てきません ワールド3-1になるのですが・・・ 落ちる とにかく下に落ちます ちょっと進んだらセーブを繰り返して進めていま…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その5

心が折れそう 『マーベルランド』 海外向けとかは関係無いと思うけど・・・ 細かいところでいちいち難しい これ・・・天井とか床の棘無くてもいいじゃん 落ちるんだから 棘にいらついてくる ひたすらやり直しながら進んで・・・・…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その4

微妙な捜査を要求される高難易度 『マーベルランド』 なんでこんなにムズいんだ・・・・ ここはワープゾーンが多いステージです なんかやたらとワープがあり、先の方まで進めます はやくもエリア3 足場が小さいとすぐに落ちますが …
コメント:0

続きを読むread more

3Dfx Voodoo

違うことを書きたくなった・・・ 1994年に突如現れたPCグラフィックスの会社3Dfx Interactive CGワークステーションの会社であるシリコングラフィックスからの独立組だそうです 1996年にその会社が作ったグラフィックボードが最初の製品が発売後に一斉を風靡しました 『3Dfx Voodoo』 …
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その3

だんだんと・・・慣れて・・・こない 『マーベルランド』 何回やっても落ちるな・・・・ 頑張って一からやり直す・・・ 変なところにワープポイントがあって、戻されます 上の画像の右側通るとワープです 普通に進んでいれば入れないので、知らない人の方が多いんじゃないかな…
コメント:5

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その2

このゲーム・・・・クリアできるんだろうか・・・ 『マーベルランド』 冗談抜きで全然進め無いんですけど・・・・ 敵にやられるとかじゃないんです とにかく『落下ミス』なんです 頑張ってアイテム回収をしながら・・・ 落ちる 進んでる時だけスク…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい MAVEL LAND  その1

メガドライブで発売されたナムコゲーム その中で好きな「横スクロールアクション」ということで・・・ 『マーベルランド』 アーケード版を遊んだことがあり・・・面白いと思った・・・ にも関わらずメガドライブで発売 SFCの方が向いてると思ったのですが・・・ 四つのエリアに分かれてます そし…
コメント:0

続きを読むread more