エンディングを見てみたい DOBULE DRAGON (Mk3)  その1

エンディングを見たことが無い
・・・・実機時代を含めて一度も


ダブルドラゴン


dobdr102.jpg


家庭用移植なのでキャラクターの頭身が・・・さすがに


dobdr103.jpg


浚われた恋人の名前はマリアン
そして対戦格闘ゲーム版ではかなり強い


dobdr105.jpg


「完成度が高い」と、評価の高い内容でしたが・・・難易度も高いです


dobdr110.jpg


クリアした人もちゃんと居るのですが、私には無理


dobdr112.jpg


一面ボスの手前


dobdr115.jpg


かの有名なボス、「アボボ」さん


dobdr117.jpg


2面は工場


dobdr120.jpg


dobdr122.jpg


ちなみに製作は「アークシステムワークス」
セガから独立して最初の仕事だったそうです
今では自社での販売もしてますが、当時は下請け専門だったとのこと


dobdr129.jpg


ジャンプは同時押し
非常に・・・入力が難しい


dobdr132.jpg


・・・そういえば昔・・・「同時押し難しい。メガドライブはボタン3つだからいいね」とか友人Wと話していたことがあります
乱入して来たファミオタSは「同時押しで問題無い2つで充分」とか言ってましたが・・・・・・・・
・・・・後に発売されたスーパーファミコンのボタン数は皆さんご存じの通りです


dobdr137.jpg


SEGAと書かれた段ボール箱
もちろん投げつけて攻撃できます


dobdr139.jpg


ダンボールの破壊力


dobdr148.jpg


やっぱりボスは体力がある


当時はここまでもこれなかったな・・・・


ダブルドラゴン【セガマーク3・マスターシステム カートリッジ】
ダブルドラゴン【セガマーク3・マスターシステム カートリッジ】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

めびうす(仮)
2020年05月02日 08:01
セガマーク3(マスターシステム)末期のゲームですね。私はこのシリーズの初見がこのマーク3版でしたので移植度などについてはわからず、ただひたすら難しいというのが素直な感想でした。(のちに見たアーケード版の画面写真と比べるだけでいえば、だいぶ見劣りしますよね。)他にこのハードでソフトがなかったこともあり結構やり込みましたが、1人プレイでクリアするのはものすごく大変でした。ボタン同時押しでのジャンプは最初はタイミングがシビアでしたが、何とかなるようになりました。マーク3はボタンが少ないですよね。(FCにはスタートボタンの他に、セレクトボタンもありますし。)MDでリリースされた2はやったことがありませんので比較はできませんが、当時としては(ハードスペックを考えれば)頑張ったのではないでしょうか。いまは、もうクリアできなくなっていると思いますが。
PAOPAO
2020年05月02日 21:00
マーク3のパッドのボタン数が少ないと思った事は当時は感じませんでしたが…今の感覚からすると少なかったかもですねぇ…ワタシはドチラカと言うとマーク3のパッドのファミコンで言う十字ボタンにあたる…ちっこいスティックが…ゲームに夢中に成って力が入り過ぎて親指が痛く成って仕舞うので…スティック外して遊んだりしてました…当時は普通にファミコンみたいな十字ボタンで良いのになぁっと思ってましたが…後に十字ボタンはニンテン帝国の特許だと知り…ニンテン帝国の恐ろしさに震えましたw
DST
2020年05月02日 21:19
当時としては良移植なのは間違い無し
単純に難しかったです
ホントに・・・結構遊んだんですけどね

2は操作方法が独特の「テクノス方式」だったので遊びにくさを感じました
「右攻撃」「左攻撃」の奴です