PSP プレイステーションポータブル

まだプレイステーションの事も書いてないのに・・・


『PlayStation Portable』


PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】 - 未定
PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】 - 未定

後継のPSVが出てサポートも終了してます

任天堂のゲームボーイアドバンスの後継となる「DS」がライバル機種でした
任天堂のDSはあくまで「ゲーム機」でしたが、ソニーの「PSP」は「21世紀のウォークマン」をうたう「マルチメディアツール」という位置づけになっていました
PDA機能があり、音楽・動画の再生とブラウザを内蔵したインターネット接続機能を持っています


PSPのハードでは、CPUはPSと同じMIPS系
時代が変わったので、かなりの性能アップをしています(なんと、動作クロックが10倍です(高速モード時))
グラフィックチップもCPU内蔵型ですが、性能アップ(この頃になると性能的には処理能力の違い程度です)
初期型はメモリが32MBですが、後期型になると64MBと倍増しました(互換性のため、増量分はデータキャッシュ用)

ハードウェア的な特徴は、やっぱり独自仕様のUMDディスクとなります
ですが・・・・・・・私はPSP以外の機種を知らないんですけど・・・・あったのかな

PSPは、スタートダッシュに成功したイメージは無いのですが、徐々に普及台数を増やしていき、「モンスターハンター ポータブル」の大ヒットで一気に売れていった印象です(それまででも充分売れていましたが)
海外でも普及した人気ハードとなっています

ちょっと残念なのが・・・UMDドライブを搭載しない『PSP Go』というハード
光ファイバーによる常時接続環境も一般的になったための「ダウンロード専用機」でした
他のPSPとの違いは「Bluetooth接続」が追加されたのが大きな違いかな
・・・・・・・PSPを音楽プレイヤーとして使う人が大勢いたならヘッドホン使える効果はあったんでしょうけど・・・
本来の目的が「携帯電話と接続して外でインターネットを見てください」という物だったので、「そんな接続料がかかってバッテリーも減る使い方はしない」人が多く、失敗ハードとなってしまいました

SEGAがよく言われた『時代を先取りしすぎた』ハードですね
私個人としては、「メディア代がかからなくなりコストダウンになるので、ソフトメーカーにはメリットが多い」と思ったのですが

現在ではPSP Goの為に整備された、ソフトのダウンロード販売も一般的になってますので、礎にはなったと思います




PSPのエミュレーターとしては、初期に作られた『JPCSP』(JAVA)が先駆者です
後継というか、C++言語で作られた『PSPE4ALL』というのもありましたが既に開発は止まってサイトも消滅しました

現在一般的に使われてるPSPエミュは『PPSSPP』となります


psp0002.jpg


psp0004.jpg


psp0006.jpg



このエミュレーター自体はBIOSも不要で、ISO化したUMDのゲームを指定するだけで遊べます
完成度も高く、動作確認リストでは殆どのゲームが遊べるようです(実際に遊んでないんだけどね)

遊ぶためにはPSP本体に「CFW」(カスタムファームウェア)という物を導入しなければいけません
以前はソニーの対策とのいたちごっことなっていましたが、さすがに対応していないバージョンが一部となってるようです
もうサポートも終わってるし・・・挑戦する価値はあるのかな

「PSP Filer」と呼ばれるソフトを起動すれば、メモリースティック内にUMDメディアのデータを吸い出せるそうです

第2次スーパーロボット大戦Zとか遊んでみたいな


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名前はまだ無い
2020年09月25日 19:25
私はサカつく6でPSPを買いました。しかし深刻なバグがあるらしく、当時は家に無線の通信環境が無かった為、友人と近所のトイザらスにパッチを当てに行ったなぁ…
DST
2020年09月25日 21:18
>名前はまだ無いさん へ

以前にどこかの記事で、開発者の方が「アップデートでバグを修正できるようになったことがありがたい」とコメントしていました
「本来ならお金を払って買って頂くので、完成時に「バグが無いこと」が前提なのはわかっているのですが、今はプログラムが巨大なので・・・」ということでした
・・・お小遣いで買ってる若い人たちだと、あまり開発者側の事情とか実感が無いでしょうね
歳取って、パソコンに触れたりして、開発の手間とかわかってきましたけど、自分が学生の頃は・・・
名前はまだ無いさんのように、通信環境が無い人もいたでしょうしね