エンディングを見てみたい GUNSTAR HEROES  その1

メガドライブの名作アクションゲーム 『ガンスターヒーローズ』 発表当時は「有名アクションゲームの開発チームが独立」とだけ公表されていて、コナミからの独立とは明かされていませんでした 爽快なアクションゲームとして期待を煽る文句で宣伝されていましたが、実際に発売されて遊んだユーザーからは大好評となりました …
コメント:0

続きを読むread more

FM-7  (富士通)

富士通のパソコンシリーズの最初は「FM-8」という機種になります その廉価版が数字が一つ減って・・・ 『FM-7』 時代を彩った名機たち~1980年代・国産パソコン戦国時代を振り返る: マイナビ - みやびはじめ FM‐7 F‐BASIC 解析マニュアル (フェーズ 1) - 中村 英都 CD-RO…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その7

さあ最終面 『オーダイン』 ステージのカットが無いというのもさすがナムコです PCエンジン初期のナムコの気合いの入り用は凄かった ここは見事な回転演出 ファンタジーゾーンの「ウィンクロン」みたいにグルグル回ります (ゆっくりだけど) 難易度の高いピスト…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その6

ラスト手前でボスラッシュ 『オーダイン』 見覚えのある敵が・・・ 最初は恋人を連れ去った戦艦が・・・追いついたのにまた行っちゃった状態 序盤のボスの亀です 丸くなって体当たりしてくる時に攻撃が当てやすいです 敵の弾も打ち消せるのですが、多数撃ってきますの…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その5

全7面なので、もう終盤です 『オーダイン』 終盤になると短くなる 洞窟ステージです グラディウスのように壊せる壁が・・・ なかにクリスタルが埋まってる 下手にクリスタルに釣られると、美味しい物を逃します 上下にスクロールがあるので、反対側に良い物があるかも …
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その4

やけに短いステージだった 『オーダイン』 あれ?・・もうボス?・・・って感じです この面も海の面 海中ではなく、上は空中で下は海中となってます この面の目玉 常時回転ではなく、弾を撃ち込むとそちら側に回るようになっています ボムが手前側に落ちると逆回転…
コメント:0

続きを読むread more

X1 シリーズ  (SHRAP)

有名なホビーパソコン「X68000」に繋がるシリーズ 『X1』 SHARPパソコンテレビ X1テクニカルマスター―X1シリーズ(X1・X1C・X1D) - ストラットフォードC.C.C 名機・・・のはず 栃木県のテレビ事業部による開発でした MZシリーズの事業部とは別の部署です 最終的にはX1シリーズ…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その3

急に・・・難易度が・・・・ 『オーダイン』 ボス戦だけなんだけど 3面は水中面 水中モーターがあると、水中での動きが速くなります 必須ですね 機雷が落ちてきますので要注意 広範囲に攻撃出来るウェポンを持っていると破壊できますが・・・影に隠れて攻撃出来な…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その2

2面では回転機能の再現が・・・ 『オーダイン』 もちろん擬似的な物ですが 残念なことにアーケード版を遊んだことが無いので・・・・ 他の人が遊んでるのを見たことはあるんですけどね こちらは「ルーレット」 当たれば良い物が・・・ こちらが「回転」エ…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい ORDYNE  その1

PCエンジンで発売されたナムコのシューティングゲーム 『オーダイン』 アーケード版は「ナムコ システム2基板」を使っていて、基板のウリである拡大縮小・回転機能を活かした無いようになっていました 科学者である主人公が、浚われた婚約者を助けに行くというストーリー ・・・敵を倒し…
コメント:0

続きを読むread more

MINESWEEPER 掃海艇  (PC Engine)

誰でも遊べるパズルゲーム 『マインスイーパー 掃海艇』 Windowsでは「3.1」以降で標準搭載されていました 「3.0」では拡張パックとして、「8」以降はストアアプリとなっています ゲームボーイ版も発売されているとのこと クリックした場所に何も無ければマスが開きます …
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その8

マットレスが古くなって劣化したのか・・・ 『ツインクルテール』 寝て起きると肩が凝る 晴れた日にはきちんと干さないと・・・潰れていく・・・ というふうに説明にも書いてあります 天日干しじゃ無くても部屋の片隅でもいいと書いてありましたが エアウィーブというマットレ…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その7

ここ最近疲れが溜まってて取れない 『ツインクルテール』 すっきりしたいな・・・ まあ・・・色々と・・・ 何も考えずにぼ~っとして居られた入院時が懐かしい 気がついたら入院してから一年を余裕で過ぎているわけです この縦スクロールシューティングステージですが…
コメント:2

続きを読むread more

雷電  (PC Engine)

数々のハードに移植されたシューティングゲーム 『雷電』 正直なところ・・・勢いでファミコン版とか頑張って欲しかった 北米ではDOS/V機用とか発売されています CD-ROM版の方が値段が安いですね ステージが追加されていて、BGMがアレンジ版になってます ・・・どうせ追加ステージまで行…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その6

城壁のしっかりしたお城 『ツインクルテール』 城壁に着地したのかな 城門から入ったわけでは無いようだ 城壁の中に侵入 アンデッドだらけになっています 壁には骸骨が飾ってあります 動き出したりはしません 中ボスガーゴイルさん 再び …
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その4

再び城の中・・・森の中 『ツインクルテール』 ライフ制の為、難しいという感じはしません でも攻撃喰らいまくり 弓だ・・・飛び道具だ・・・ シューティングゲームですからね 以外と避けにくかったり 誘導弾は便利 でも攻撃を食らうと一段階下がるので、取っておきたい とい…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その5

洞窟の中は視認性が悪いです 『ツインクルテール』 さすがに攻撃が激しいぞ 最初に星が出て、ショットをパワーアップ しかし、一気にダメージを喰らってパワーダウン このステージはゴースト系の敵が厳しいです 行き止まりだな・・・と思いましたが・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

POWER LEAGUE 4  (PC Engine)

や・・・野球が・・・中日が・・・ 『パワーリーグ4』 さすがに勝ったり負けたりは仕方無いんですが・・・・ 中日は連勝した後で連敗と、安定しないですね 固め打ちならぬ「固め勝ち」と「固め負け」 ハドソンのゲームなので、多人数対戦が可能 さすがに5人は無理なのですが、2人対2人が出来ます …
コメント:4

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その3

敵の攻撃が激しいぞ 『ツインクルテール』 かなり攻撃が激しいのですが、以外と避けることができるところがさすがです ・・・セガのゲームだと調整してないのが多いので・・・ あくまで「星」である 大にしか見えないけど この崖・・・落下します もちろんダメージですよ 一発ゲ…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その2

以外と難しいこのゲーム 『ツインクルテール』 移動速度のアップ・・・等はありません 敵の数がバリバリに多い 誘導弾が3発動時に これが最強状態です 階段のところで中ボスでした 広範囲を攻撃出来る星攻撃 弾が転がってくる…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Twinkle Tale  その1

WAS・・・東洋レコーディングという会社のゲーム部門です ですが・・・この一作のみ 『ツインクルテール』 映像制作の会社なんですが、どういった理由なのかゲーム業界に参入 もちろんのこと、「下請け会社に発注」してのゲーム事業です そしてこの一作で撤退し、今の会社沿革にはゲーム事業のことは一切書かれていませ…
コメント:2

続きを読むread more

MZ-1500  (SHARP)

現在は「フォックスコン」ブランドで有名な鴻海精密工業の子会社、シャープ シャープのPC事業の初期ヒットPCです 『MZ-1500』 はじめてのMZ‐1500 - 関口 泰夫 MZのシリーズ自体は「MZ-40K」から始まります 「MZ-40K」はワンボードマイコンキットで・・・NECで言う「TK-80」のよう…
コメント:3

続きを読むread more

BALLISTIX (バリスティックス)  (PC Engine)

パッケージを見てもどんなゲームかわからない・・・ 『バリスティックス』 販売元はココナッツジャパンです ・・・パチンコじゃない このロゴの会社は・・・シグノシスという会社です ・・・大半の人は知ってる会社だと思いますが、「レミングス」とか「ワイプアウト」とかが有名です 一時期ソフトバン…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい SIDEARMAS  その4

エンディングは見られたけど 『サイドアーム』 若かったなら遊べたのか・・・ 遊べない高難易度でした 敵の攻撃激しすぎ 避けられないです 追尾型が多過ぎです 一撃死なので逃げ回って、避けられずに撃墜 「よくこんなに追尾するスプライトを制御できる…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい SIDEARMAS  その3

なんて言ったらいいか・・・わからん難易度になってきた 『サイドアーム』 撃墜されて、再登場を繰り返しながら進む難易度 動画にしたら「わざとやってんだろ」という声が上がりそうな進み方になっています わざとじゃないやい・・・ 追尾弾が痛すぎる 水の中に入って…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい SIDEARMAS  その2

難しいぞ・・・実機時代にどうやって4面まで行ったんだろう 『サイドアーム』 たしかに4面までは行けていた・・・ 縦スクロールから始まる3面 さっそくやられます 出てきたアイテムを取ろうとしてやられることが多いな・・・ このイモムシっぽい敵は追尾型 逃げ…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい SIDEARMAS  その1

PCエンジンの前後撃ち分けシューティングゲーム 『サイドアーム』 ファミコンのディスクシステムでも発売された、「セクションZ」が前後撃ち分け方式でした (アーケード版のセクションZは、ショット+切り替えボタンだったそうです) このゲーム・・・・私にはかなり難しく感じたのですが・・・・「カプ…
コメント:0

続きを読むread more