プレイディア

・・・・・


プレイディア

バンダイ プレイディア
バンダイ プレイディア

中古品が出まわってるのか・・・


当時は、発売されることは情報があったんですが、あまりにも情報がなさ過ぎました
普通のハードなら「ファミ通」なり「コンプティーク」なりで、どんな性能なのかとか情報が載ります
セガファンでで「BEメガ」なり「サタマガ」読んでいた私でも、64やPSのハードの情報が入ってきていました
「プレイディア」が発売されたのは1994年で、セガサターンやプレイステーションと同じ年です

方向性としては、低年齢層をターゲットにしていました
明確に紹介記事に書いてありました
発売されるソフトも、「ドラゴンボール」とか「セーラームーン」とか、低年齢層を対象としてることがわかる内容でした
・・・・ですが・・・タイトルだけで、「どんな内容なのか」が伝わってきません

う~ん・・・今になっていろいろ調べてみれば内容も動画が上がってたりするんですけどね
ですが、終わってから内容がわかっても・・・


動画で見てみればわかるのですが・・・また、バンダイ自身も「情報端末」として売っていることもあり、ゲーム機というより「百科事典プレイヤー」みたいな感じです
コントローラーがあるので、ちゃんとしたゲームも作ろうと思えば作れるはずですが、発売ソフトを見てみると・・・・図鑑というかデータ集みたいなものばかり
販売台数が12万台ほどなのですが、事業的にどうなんだろうな・・・任天堂は「おもちゃが5万台も売れたら大成功」と言ってましたが、黒字で売った場合です
部品点数が多く、ドライブモーターまで入ってるプレイディアは黒字なのかな
値段が24,800円なのでなんとか黒字になってそうですが、低年齢層向けには2万超えるのはどうかと思います


プレイディア・PLAYDIA・ドラゴンボールZ真サイヤ人絶滅計画ー地球編ー
プレイディア・PLAYDIA・ドラゴンボールZ真サイヤ人絶滅計画ー地球編ー

実際のソフトは動画が流れるものが大半で、動画サイトにアップされてる物を見てみても滑らかで綺麗な映像です
もっと遊ぶ要素があったら・・・としても他のゲーム機にはやっぱり勝てなかっただろうな・・・


正直なところ、「狙いがわからない」ハードですね
低年齢層に遊んで欲しいなら子供がねだって買って貰える程度の価格じゃないと難しいと思います
据え置きのゲーム機としては性能が低すぎるし


ビデオCDプレイヤーとして作ってた方が可能性があったかな
(コマンド選択使えば似たような辞典ソフトが作れたと思う)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名前はまだ無い
2021年06月26日 00:58
私はプレイディアはゲーム店の新聞のチラシで知りました。で、「何だこの貧弱そうなゲーム機は!?」という感想だったのを覚えてますw
次世代機でどれを買うかの候補からは早々に離脱…その後も所持する事なく、そしてこれからも所持する予定のないハードですかね。

当時、安達祐実がCMしていたのと、ゲーム王国というTV番組のゲーム対決で勝者に贈呈されていたのを覚えてます。うん、私は買わなくて正解かな…
DST
2021年06月28日 15:35
>名前はまだ無いさん へ

今では調べることができますが、当時の私はスペックのことは全くわかりませんでしたね
積極的に調べてもなかったのですが
ただ、ゲームに関しても、動画の中にちょっと選択肢が出てくる程度のゲーム「だけ」しか紹介されていなくて、アクション系とかシューティング系のゲームが紹介されていなかったのを覚えています

内容的にも低年齢層をターゲットとしていて、そういったソフトを出していたのもわかるんですが・・・やっぱり値段が・・・定価がファミコンよりも高いし