エンディングを見てみたい PRESENCE (PC-98)  その7

む・・・ディスクの交換が早い・・・

PRESENCE


presen01016.jpg


今日はディスク4に


presen07002.jpg


あづみさんの精神分析
「恋愛依存症」で・・・・イメージ状の震度30mのところでプロテクト


presen07003.jpg


チーフ・パーサーさんと会話
「そのままで潜れないなら「気密ブロック」使え」とのこと
「潜水艇に入ってるイメージを使え」とのこと


presen07004.jpg


あづみさんの会社で作ってるので、その設定をそのまま使用


presen07010.jpg


ノスタルジアの時よりかなり簡略化された「姿勢選択」
2つだけです
・・・でも・・・ストーリー分岐とか無いのであまり影響しない


presen07015.jpg


プロテクトのところで「サーモライン」という言葉が出てきます
海流の違いによる温度層のことで、深海を題材にした映画などで出てきます

マイナーなラノベ「海洋戦闘ダイバード」でも出てきて、温度層のところでソナーが反射されるので、敵の位置がわかるなら別の層にいれば見つかりません
わからないなら温度層のところに居れば、どちらの層からも見つからない、といった使い方がされていました


presen07018.jpg


そして何事も無く海底に着きました
サーモラインのところに何かがある、ということですね


presen07020.jpg


解析のためにけい子さんのところに向かいます


presen07022.jpg


presen07023.jpg


presen07025.jpg


presen07028.jpg


「ラップトップはこの旅客機をクラッキングしている」ということがわかりました
爆弾は物理的な物では無く、姿勢制御などを乗っ取って墜落させるということでした
で、そのクラッキングを実行するあづみさん自身ということです


presen07033.jpg


・・・・ですが、あづみさんが居なくても時間で作動するという・・・あづみさんは「持ち込みだけ」という役割


presen07037.jpg


プログラムを停止させるためには、やっぱりあづみさんの深層心理の分析が必要


presen07043.jpg


けい子さんと二人で、やっぱりあづみさんの心理ダイブ


presen07049.jpg


presen07052.jpg


presen07054.jpg


今度のダイブでは、部屋のイメージが


presen07056.jpg


presen07063.jpg


会社での疎外感の話が



・・・・ずっと心理ダイブとけい子さんとの会話の繰り返しでディスクが進んでいく・・・
旅客機の中の話だから仕方無いんだけどな


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント